:::::みんなのブログ:::::■コミック

コミック誌「モーニング・ツー」がweb上公開

 コミック誌「モーニング」の増刊である「モーニング・ツー」がweb上で読めるのだそうです。
「Crochet」という無料のプラグインをブラウザにインストールする必要がありますから、ツールをダウンロードしてインストール後、ブラウザを一旦終了して、cookieはオンですね。

モーニング増刊がネットで無料公開:ニュース - CNET Japan

コミックガンガンONLINEの方も、無料になってますから、全ての週間などのコミック雑誌がその様にと…いうわけにはいかないと思いますが、うまくバランスをとって、一部webで公開、ペーパーレスという動きが他もあるかもしれませんねぇ。

雑誌の類いが、値上がっていましたし、特に女性向けの最近のファッション雑誌は、子供さんの買う様な「付録」が多いですねぇ。付録ったって…カバンやポーチじゃ…そんなに入れるものないと思うんですが…。
売れないんですねぇ。
いっそうの事なら、付録は本屋さんでパスワードをweb上で貰わないと買えないとかすれば……。
…余計、買わないか…^^;


スイマセン…。最近雑誌は、読んだ事はないですねぇ。立ち読みデス。


スポンサーサイト

無料Webマガジン「ガンガンONLINE」

 古いブラウザのバージョンやブラウザによっては、読めないかもしれません。

日々是遊戯:スクエニの無料Webマガジン「ガンガンONLINE」、本日創刊 - ITmedia +D Games

無料とあって、アクセスは伸びている様です。
昨晩からですねぇ。

週末に、楽しみにされてはどうでしょうか?


Macは、safariは10.4から閲覧可能。firefoxは真っ白でした…。^^;


Photoshop:web用のコミックスクリーントーン

 Photoshopでパターンで敷き詰めるスクリーントーンが落とせるようです。
残念ながら、高解像度ではありませんから印刷には使えないと思いますが…。^^;
ドットは使えるかな?
一応、アバウトで落としてみましたが、モノクロには使えませんねぇ。web用。

::: Screentones:::

バージョンは7とは,記されていますがそんな事はありません。上位でも使えました。
落とすのはフリーですが、使用の際は免責をよく読んでから使う事をお薦めします。
商用には使えない。…かな。
参考に…。


作ってしまった方が気が楽な気がしますが…。どっから引っ張って来たのか不明な画像の数々…。もアッタリシテ…。パターンの作りもどうなのでしょうか…。^^;まぁ、文句は言うのはおかしいのかな?無いよりマシ?

「ゲームセンターあらし」がトレーダーになって復活

 漫画は楽しいですねぇ。
私、あまり読む機会が少ないのですが、好きです。漫画…^^
漫画、嫌いな人はいないだろうし、見た事ない人はいないと思います。

ゲームセンターあらしが復活 株トレーダーになる-アメーバニュース

アニメで、見た様な…見なかった様な気が…^^;

ゲームセンターあらしop


株は、賭と同じだから、「ゲーム」かもしれませんよねぇ。
日経とコラボになるのかな?四季報の表紙になったりして…。あの出っ歯のキャラが…。どんなワザが繰り出されるのか…。

楽しいじゃないですか^^

※リンク切れです。著作権が有する物は記事が新鮮なうちに、読んでおくべきですね。


ナハハハ、YouYubeに、何故かあるのが…いいのか悪いのか…。フレーズ、一度聞くと忘れにくいと思う…^^;


ナワアミとアミカケ

 レーザーで出力しないと、わからないけど、原稿に使えると思います。
これで、アミカケの作業から解放されるぞ。^^ワ〜イ、オメデトウ〜。
いい作品、ザクザク…書いてくださいね。
amikake.jpgをご覧下さい。何か作ってみました…ノリで。
web用閲覧用です。2階調の方は、Sample.psd。

漫画の原稿サイズ

 漫画投稿用の原稿サイズというのは、Aでも、Bでも無い様なそんなサイズです。
後で、Aサイズ、Bサイズに対応する様につくられているみたいだ。^^;
センタートンボが、漫画投稿用紙にあるので、それが見当になるのだろう。
トンボのラインはヘアラインになっているとは思うけど…。


わかりにくいと思いますが、一番外側が仕上がり線、中間のエリアの部分は、A4サイズのエリア。内側が内枠のエリアになっています。

内枠といわれる部分はB5サイズを、基本にしているらしく、「内枠180mm×270mm」という言い方をする。漫画のコマの枠線をここまでにする…ということだ。
B5だと、182×257mmだ。
横に2mm短く、縦に13mm長い…。帯に短し、たすきに長し…。^^;
印刷の世界は、2mm狂えば、品質は2cmの狂いに等しい。
2cm…これを、わずかだと思う貴方は、考えを改めよう。

仕上がりサイズという言い方はしなく、仕上がり線とかいう言い方だ。
そのサイズが、310mm×220mmになる。
近いサイズが、A4サイズ297×210mmだ。原稿サイズを303×216mmという数字でもない…。
3mmマージンといわれている印刷の常識が、通じない世界だ。
裁ち落としが、5mmとかあるようだ。さすがに、1cmも、とらないだろう。

もう一つ、同人誌用の原稿用紙いうのもあるようだ。なんだかなぁ〜^^;

はみ出してもいい様に、いきよいよく描ける工夫なのでしょうか?
う〜〜〜ん。

ところが、デジタルの場合、仕上がりサイズがなんなのかという事を、逆算して物をつくっていかないと基本的にはダメだと思います。

モノクロ漫画原稿の場合、投稿漫画用の原稿用紙で描かれるのであれば、線画がその中に収めて、トーンを貼るのは、サイズを考慮した部分で作業していかないとダメでしょうねぇ。
B4サイズであれば、マージンを含めた原稿サイズでB4のモノクロ…。という事になります。
デジタルの場合、元サイズから、縮小するのはカラーの場合問題はありません。
元のピクセルを拡大するのは、モノクロでもカラーでもダメですが。

ところが、モノクロの場合ちょっと、事情が違ってきますねぇ。
網点ですから、網点にした原稿を単純に縮小したり、拡大したり出来ないと思います。網点にする前のグレースケールの原稿を、キープしておかないと難しいと思います。

さぁ、漫画の原稿用紙はカスタマイズしないと、ダメなようです。
漫画投稿用紙が、「下絵の原稿用紙」という事のようです。
仕上がりサイズを、決めて授業を、進めていくという事になりますねぇ。


画面はComicStudioEXです。バージョンは2.5ですが、基本的には書類のサイズを決めてからか基本です。考え方は、photoshopと同じ…600か1200ppiの線画ということですね。


流線や集中線、トーンが簡単に描ける…ということらしいです。確かに、描けます。う〜ん、これって、どうなんでしょうねぇ。いずれにしても、600ppi〜1200ppiですから、さらに、3DLTをするとなると、動作はサクサクとは言えません。いいマシンお持ちの方なら、動くのでしょうねぇ。プロになってから、導入を考えても遅くはないと思います。

Copyright © :::::みんなのブログ:::::
当サイトに掲載されている記事および写真、画像の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
2006~2016 minna no blog. All Rights Reserved. 



  • Designed by Fons
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。