:::::みんなのブログ:::::2010年02月

アニメやゲームのキャラクターをリアルに

 アニメやゲームのキャラクターをリアルにした楽しい作品です。

14 Fictional Characters in Real Life

夢がなくなる境界線ギリギリのところですね。
間違ってはいないと思います。


リアルすぎてかえって困惑するチャーリーブラウン。


スポンサーサイト

Photoshop:3D機能を使ってパッケージボックスを作成する

 基本的なPhotoshop extendedの3D機能の使い方になります。初心者向けではないとは書いてはあるけどそんなことはないと思います。ステップ毎に解説されていますから、大丈夫かな。^^;
3D機能は豪華な割には動作がイマイチなんですが、折角、ある機能なので全く使わないなんて勿体ないと思います。とりあえず作って見ない事にはわかりません。

Creating A Cool 3D Product Box Right Inside Adobe Photoshop CS4 Extended Versio

FileGrangeは粒状フィルム。
どうもシックリ来ないつくり込みになりましたが、「BoxShot3D」というシェアのソフトがあります。
大げさな3Dソフトは要らない人はこれもいいかもしれませんね。5,731円でした。




無理がある機能のひとつ。あっても困らないけど。


IPA、新フォント「IPAexフォント」公開

 フリーの2バイトフォントです。
今現在は、ダウンロード出来ない状態になっています。

IPA、新フォント「IPAexフォント」公開、「IPAフォント」もバージョンアップ

IPAフォント(Ver.3)はTrueTypeベースのOpenTypeフォント形式です。…とは記されていますが、入れてみないとわからない世界です。TrueTypeと両方なんでしょうか。^^;
基本書体はすでにインストールされている状態ではあるけど、フリーだと使い始める人がいるのでいれておかないといけないかな。
今更感なんですが、Win、MacどちらでもOKです。


フリーはありがたいけど、落とせないのはいただけない。


Photoshop:ひび割れたガラスの様なテクストエフェクト

 ガラスの破片のテクスチャを効果的に使ったテキストエフェクトです。

Smashing Your Creative Block – Photoshop Tutorial

特質したテクニックはないですが、テクスチャの使い方に基本的なアイデアがあると思います。



雨で、ずぶ濡れになり2倍疲れ果てました。傘さしてもささなくても同じ。


Photoshop:卵と地球をイメージにした写真合成

 Photoshopで作成する卵をモチーフにした地球の写真加工です。
ファンタスティックが世界の卵惑星…という訳になっていまして、どうお伝えてしていいのか難しいです^^;

Egg Planet. Fantastic globe photo manipulation. in Adobe Photoshop

写真素材は用意されているようですから、今回も大丈夫ですね。
丁寧に解説されてると思いますが、今から、つくると結構なお時間に…^^;


昨日は一日中、汗だくになり、移動していまして、何だかわからない状態でした。暑かったです。


Photoshop:透明感のある立体的なシステム環境アイコン

 Photoshopで作成する透明感のある立体的なアイコン作成です。
macのシステム環境のネットワークアイコンの様なデザインです。デザイン的な要素よりドローの要素が楽しそうです。

How To Design a 3D Glass Icon in Photoshop

細部までこだわりのあり、教わる事の多い部分が含まれてると思います。
サンプルのPSDファイルが無いようです。


帰って来てからの意識無し…。



日本語版Photoshopプラグインソフト「Eye Candy 6」の販売開始

 先日、フサフサにするチュートリアルを紹介しましたが、ソフト的にフサフサにするPhotoshopのプラグンソフト「Eye Candy 6」に日本語版が販売されるそうです。
過日、紹介したのは英語版

Photoshopプラグイン「Eye Candy 6」に日本語版が登場

こういうプラグインソフトは一度、使ってしまうと後戻りできなくなり、応用が利かなくなるのがタマに傷なんですけどねぇ。


日本語版のデモが落とせます。アクチベートしないと使えないのは言うまでもない。


アイデアのトレーニングになりそうなポスター

 海外の広告のキャンペーンポスターのようです。アイデアの出し方の基礎トレーニングにもなると思います。

» How Far Does Your Creativity Go? Ad

→でも○でも×、▲でも、やり方に違いがあると思いますが、似た様な基礎課題を学生の頃しますね。
万国共通なんでしょうか。


やらないと身につかない。


動物をモチーフにしたロゴデザイン

 動物をモチーフにしたロゴデザインを紹介されていました。

The Use of Animals in Modern Brand Identities

フリーフォントサイトなどでダウンロードしてきたフォントを、Illustratorで文字のアウトラインをしてロゴタイプの素材として使う…と言う行為は、私はオススメはできません。
フォントの類いの大半は権利がありますから、勝手に商用には利用出来ません。
ダウンロードするのは学生の間か趣味的な個人利用まで。
お仕事で使用されるなら、権利を買うか、自分で作成するべきです。

商用はタイガイ、お金を払う様なシステムになっています。諦めてお金を払ってお金を潤沢させ、デフレスパイラルから日本経済を活性させましょう^^;


海外のサイトからフリー素材を適当に使い裁判沙汰になったとかは、私の周りでは聞きませんが、コンプライアンスを守らないとエライ罰金を取られた…という話を人伝えに聞きますね。

Photoshop:フサフサのアニマル柄にするテキストエフェクト

 ふさふさのヒョウ柄にするテキストエフェクトです。
テキストだけでなく他のものも、フサフサにできますね。

Create a realistic leopard fur typography in Photoshop

These free desktop wallpapers are for personal use on computer screens only…ですから、テクスチャは個人利用のみになっています。
残念でした…。


アニマル柄の服は持ってません^^;


Photoshop:電光掲示板で描かれた様なテキストエフェクト

 電光掲示板で描かれた様なテキストエフェクトです。Illustratorで似た様な感じで作成出来ます。これはこれでとても面白いやり方ですね。

Create a Jumbotron Effect in Photoshop

Illustratorで作成する場合、旧バージョンと少し操作するメニューの場所など微妙に違いますが、画像は配置した後、CS4の場合、メニューバー→オブジェクト→モザイクオブジェクトを作成で、タイルの数(ヒント=あまり数か多すぎると処理が遅いです。)とタイルの間隔を設定した後、効果→スタイライズ→角を丸くするです。

配置された画像は非表示をお忘れなく。


効果は特にアピアランス分割しなくていいです。

















Photoshop:ネオン効果のテキストエフェクト

 Photoshopで作成するネオン効果のテキストエフェクトです。

Photoshop Quick Tips: Neon with Layer Styles

詳細はアバウトにしか記されていませんが、動画でなら理解出来ると思います。
スマートオブジェクトは便利ですが、ファイルのサイズに注意ですね。



肥大するファイルのサイズ…。スマートでもなんでもない。


Photoshop:水を表現する

 水を表現したPhotoshopのチュートリアルです。
よく基礎的なドローでテーマしますね。

Creating a Water Effect in Photoshop

ゆがみ具合がよくありませんでしたが、ユニークな素材作成ですね。

確かに操作は難しくはないですが、やってみないと良さがわかりません。
フィルタの「サジ加減」が必要です。
Photoshopの効果的な使い勝手のフィルタやスタイルは使ってみないとわからない世界だと思います。
わずかな描き方の違いに何か発見出来るかもしれませんね。


そろそろ風呂にお湯を入れる…かな。


Photoshop:パーティクルエフェクト素材を作成

 パーティクルエフェクト素材をPhotoshopで作成するチュートリアルです。

Design Eye-catching Laser Particle Abstract Effect in Photoshop

とっても、簡単ですが気がつかないエフェクトの作成です。早速取り入れました^^



春めいていましたが、遊びにはもちろん行く事が出来ません。


Illustrator:つなぎ目のないかわいいキャラクターのパターン作成

 スームレスなパターンのかわいいキャラクターのデザインです。
チュートリアルはpdfになっています。毎度ながら文書は英語です。

Design seamless character patterns

簡単な詳細が記されていますが、数値入力で移動複製のやり方が正確です。
基本的なつなぎ目のないパターンは様々なやり方はありますが、このチュートリアルで記されているやり方なら、数値入力、複製が一番いいやり方だと思います。


スマートガイドでグリッド表示したとしても手動で移動複製するやり方はヤメといた方が…。


ビジュアルアイデンティティがシンプルで美しい、封筒や名刺などのデザイン

 封筒や名刺などのSPツールはのポートフォリオなどによくテーマにする課題ですが、そのコレクションの紹介されていました。
記事は去年の10月。古めです。

Great Collection of Visual Identities

ポートフォリオは毎年か2年のスパンで作り直しをしておきたいデザイナーとしての仕事ですね。


そろそろ、「名刺をきらしてます」はいいわけにならない時期に…^^;


オーロラのフォトグラフィと光を効果的に使った作成の復習

 とても奇麗なオーロラのフォトグラフィです。

25+ STUNNING AURORA PICS

オーロラの様な効果をIllustratorとPhotoshopで描くチュートリアルです。
How to Create an Interplay of Abstract Light Streaks

上記記事のソース元は、去年の記事の光のエフェクトのチュートリアルです。他にも紹介した気もするチュートリアルが30選ありました。
30 Brilliant Photoshop Lighting Effects Tutorials

忘れてるチュートリアルは週末にでもおさえておいきたいですね。
似た様なチュートリアルを2回ぐらいこなしておけば、応用力がつくとは思ってはいるんですがねぇ^^;


参考にして作ってみました。本物写真には負けるけど^^;


Photoshop:リアルなジーンズのテクスチャ作成

 記事は古めです。ジーンズのテクスチャをPhotoshopで作成するチュートリアルです。タグも作れば、オリジナルジーンズが出来ます。

Realistic Denim Texture

翻訳しなくてもPhtoshopの基本操作ができれば簡単につくれます。
商標タグはそのまま商用には使えない。



いい天気に恵まれましたが、寒いです。










Illustrator:レゴブロックで描くタイポフェース

 Illustratorで描くレゴブロックのタイプフェースです。
基本を押さえた描き方になっています。

Illustrator Tutorial: Lego Bricks Typeface

パターンに登録したパーツは他でも流用出来ますね。
数値の入力まで記されているのですから、こんな親切なチュートリアルはないですねぇ。


記事を書く方はとても面倒だと思います。













トムソン加工が素敵な名刺

 トムソン加工が素敵な名刺の数々です。
加工賃は上乗せ、日数、事前の打ち合わせが必要ですね。

Beyond the Boring Rectangle: Fantastic Die-Cut Business Cards

デザイン系のポートフォリオにまず課題にする名刺ですが、自己アピールの要素が強いので力は抜けないですね。


何処のサイトから落として来た所在不明のテンプレート、およびベクトルデータ、その他諸々のPhotosopのブラシの類いをそのままコピペ…なんて事は、自己アピールの要素としてふさわしくない。

Photoshop:とっても簡単。アスキーアートの様な写真加工

 Photoshopで作成する画像でつくるアスキーアートの様な写真加工です。
スマートオブジェクトにするようです。特に難しくはなかったんですが、英語のテキストだけコピペさせてもらいました^^;

Super Easy Typographic Portrait in Photoshop

置き換えファイルはpsdで保存しておかないとフィルタはかかりません。
詳しい詳細は記されていませんから、psdファイルをダウンロードしてみないとわかりにくいかもしれませんね。


何をしても暖かくならず、とにかく寒すぎます。だるまの様に着膨れています。


タイポグラフィで表現した壁紙47選

 タイポグラフィな壁紙を紹介されていました。
普段何気なく、使っているフォントも一つ一つデザインされたものですから、壁紙にしても良いものが出来ますね。

Time To Change Your Typography Wallpaper With 47 Fresh Ones

英字は数が少ないですから、権利など安く、数も多くあります。
羨ましい限りです^^;


頑張れ日本。


Illustrator:カーニバルの仮面を描く

 Illustratorで描くカーニバル用の仮面のチュートリアルです。
見た所、キラキラしたラメの様な部分をシンボルに登録する…ようです。
今から、2時間か3時間では私の身体がもちませぬ…^^;

Create a Colorful, Vector Carnival Mask

ブラシを上手く使った表現の幅が広がる素敵なチュートリアルですね。


レンダリングに時間がかかり、諦めモードです。ほっとくしかない。


Photoshop:フサフサの毛並みがかわいいポッサム

  photoshopで作成するポッサム(フクロギツネ)です。フサフサの毛並みが他の動物でも流用出来ると思います。

Creating a Furry Possum in Photoshop

他にもフサフサにする方法はありますが、これもユニークなドローです。
アイスエイジ2に登場したキャラクター。かわいいですね。

アイスエイジは配給元は20世紀FOXですから、 ピクサーアニメーションとゴッチャになってしまっています。
映画好きな人なら違いに対してこだわりがあるとは思いますが、こういうアニメは子供が見て楽しむものですから、会社がどこであれ面白ければいいんですからねぇ^^;
アイスエイジ3、Blue Sky Studiosのホームページ

ピクサーと言えば、トイストーリー3の新しいトレーラーがでていました…。出来は毎回盛り上がりを見せています。飛び出す3D映画。
47秒の部分はあのキャラクター。


バンクーバーはどうなったんでしょうか?サッパリ見てないんですが。


光あふれるアブストラクトなデザインの壁紙30選

 とても奇麗な壁紙を紹介されていました。

30 Beautiful Stunning Wallpapers

私自身、壁紙はプライベートも仕事用も私は飾りませんが、見るのは好きです。
良いもので、今を見る事はとても大事な事ですね。
アプリの使用の詳細は記されていませんが、Photoshopオンリーではないのもあると思います。


〆も良いものが見させてもらえて幸せですね。

















Photoshop:オリジナルブラシのカスタマイズヒント

 ブラシ作成のヒントです。
素材にしたブラシを上手く利用すると、様々なブラシがカスタマイズする事が可能です。

How to create pure digital art

個性的なブラシを作成するには、試行錯誤をしないとダメなんですねぇ。



ちょっと錆やグランジの掛け具合がいい壁は立ち入り禁止の所が…^^;撮りにくいです。







Illustrator:チョコレートがかかったイチゴ

 とてもかわいいベクトルで描かれたイチゴのチュートリアルです。
あんまり使わない鉛筆ツールで描いてみよう…と言う事が記事に記されていますね。

Create A Mouthwatering Chocolate Covered Strawberry

パターンで敷き詰めると、何だかわからん様になってしまいました。^^;
いい加減につくったのはダメですねぇ。



新しいバージョンは、グラデも関係なくパターンにできますからねぇ。


Copyright © :::::みんなのブログ:::::
当サイトに掲載されている記事および写真、画像の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
2006~2016 minna no blog. All Rights Reserved. 



  • Designed by Fons
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。