:::::みんなのブログ:::::2010年11月

illustrator:QuickTimeロゴを作成する

 QuickTimeロゴを作成するチュートリアルです。
ざっと見た所、そんなに難しくない気がします。1時間で出来るそうです^^;本当かなぁ…。


Create the QuickTime Logo | VforVectors


グラデーションの調節が同じ様にするのに、ちょっと時間がかかるだけで、本当に短時間で出来ました。
チュートリアルは基本的な事をきいてきます。簡単です。
どう作成していくか組み立てて、つくっていかないと短時間で出来ないんですねぇ。



風呂で寝てしまい、危うく溺れそうに…。まるで漫画の様な叫び声をあげてしまいました。
















スポンサーサイト

Photoshop:表現の幅を広げるテキストエフェクト集50選

 過去、記事で紹介したチュートリアルも含まれていましたが、とても良いまとめです。

50 Eye Catching Photoshop Text Effects Tutorials

中には、3Dソフトを駆使して使う物がありますが、(チュートリアルでは3Dのテキストをつくってくれています)CS5から、テキストの3Dが出来る様にはなりましたので、モタモタしますが^^;何とか出来そうなんです。
Photoshopもたった2年前でも少しずつ、進化してるんですねぇ。



日曜日、死んだ様に寝てしまい、これではいけないと思いながら…又寝てしまいました^^;お疲れねぇ。





















40のパンフレットのデザインのチュートリアルとサンプル

 ちょっと、珍しい海外のレーフレットやパンフレットのデザインのチュートリアルとサンプルです。
なかなか、見る機会がないですから、参考になると思います。

40 Professional Brochure Design Tutorials & Examples

全ての記事を詳細に見てませんが、デザイン性を重視したものになっていると思います。
いろんな考え方があるんですねぇ。


年末になる前に、少しずつ部屋を片付けていかないと整理がつきません。



















illustrator:3D機能の回転を使って競技用のボールを作成する

 illustratorの3D機能の使い方は、理解出来てはいますが、マッピングを作成するTipsになっています。
動画です。

Quick Tip: How to Use 3D Revolve to Make Sports Balls in Adobe Illustrator

バスケットボールの模様は、ああいう形になるんですねぇ。





風邪のひき始めだったので、病院に早めにいったら、患者の多さで余計酷くなる気がして、売薬で済ませました。






























Photoshop:エレガントなクリスマスのオーナメント

 クリスマスのオーナメントをPhotoshopで作成するチュートリアルです。
バージョンはCS5となっていますが、古すぎるバージョンは知りませんが、少しくらい古くでも、大丈夫だと思います。

How to create elegant Christmas postcard with ornamented ball in Photoshop CS5

シェイプでツリーの背景をつくってしまうと、複雑すぎてレイヤーが表示しきれない様です。シェイプをラスタライズかスマートオブジェクトにしておけば問題無し。



気の早いクリスマス。そんな気分にはなれません^^;

















illustrator:CS5、グラフィックスタイルパネルのプレビュー

 illustratorCS5のグラフィックスタイルパネルのTipsです。
そういえば、そういう事が出来るとは、ヘルプに書いてあったなぁ…。

Quick Tip: Quickly Preview Graphic Styles

グラフィックスタイルだけみたいです^^;
シンボルはアカンみたい…。
どうせなら、ありとあらゆるパネルの表示をこんな感じにすれば、使うかもしれない。



タブン…忘れると思う^^;





















illustrator:レトロなTVを作成する

 以前は、Photoshopで作成しましたが、今度はillustratorで作成です。
こちらの方が、やりやすいかな。

Illustrator Tutorial: Vector Retro Television

チュートリアルでは、スピーカーの部分は、⌘Dで変形の繰り返しでしたが、効果でもできます。
効果だと、円一つで済んでしまいます。
illustratorでつくった方が、早かったですね。



最近のニュースはあまりろくでもない事ばかりですねぇ。

















Photoshop:もう、新年?と言いたくなるチュートリアル

 …「え、もう来年?」
そんな事を言いたくなる、2011年の新年を祝う^^;チュートリアルです。
アイデアが面白いですね。

How to create a New Year 2011 colorful card in Photoshop CS5

考えたら、年賀状はすでに販売してますもんねぇ^^;
来年は卯年。



そして、今は遅い。おやすみなさい。

















Photoshop:雪の様にまばゆい星を散りばめたクリスマスイメージ

 雪の様にまばゆい星を散りばめたクリスマスイメージをphotoshopで作成するチュートリアルです。
気分だけ、まばゆいクリスマスを先取りですねぇ。
迫りくる25日。…ということなんでしょうか。^^;

How to create Christmas background with snowflakes and stars in Photoshop CS5

あまり、こういう感じのキラキラしてるものをつくらないので楽しく出来ました。
まぶしいですねぇ^^;



スタイルに登録。もちろん名前を付けて…^^;































今年あったクリエイティブなカレンダー

 書店などで、カレンダーはもう見かけますが、とてもユニークなカレンダーが紹介されていました。
来年の事はあまり考えたくないんですが^^;

Time For A Change: 12 Cool & Creative Calendar Designs

今年のカレンダーは、気に入った商品が書店にはもうない、2月か3月の時期に買いにいきましたから、買いそびれる前に買っておかないと、あまり私にはご縁と御用のない銀行のカレンダーになってしまいます^^;


パソコンや携帯のカレンダーは確認用。壁掛けはトータルに見渡す為用。















Photoshop:リングがついた惑星

 Photoshopで作成するリングのついた土星のような感じの惑星を作成するチュートリアルです。
リソースファイルはダウンロード出来る様がメンバーオンリーなんでしょうか。

Easily Create Planetary Ring via Cloud and Twirl Filter in Photoshop

似た様なのを、いつか作った様な気もします。
記事をさっと見てから、だいたい、作る手順は理解出来そうだと思います。
まったく、同じように作るのは面白いですね。



乾燥した部屋の中に加えて寒いと確実に風邪をひきますね^^;

















Photoshop:液体が入った様なガラスのテキストエフェクト

 液体が入った様なガラスのテキストエフェクトです。
直ちにできるらしい…本当かなぁ。^^;作成した後、スタイルに登録…ですね。

Quick Tip: Create Liquid Filled Glass Text in Photoshop

ちょっと、カーブをいじらないと出来ないので、ややこしいスタイルかな。
一通り、落とさずに記されてるように作成すべきですね。



くたびれました…おやすみなさー…
















ブラシやテクスチャなどのリソースサイト、5選

 以前紹介したサイトも含まれてる気もしますが、photoshopのフリーのリソースファイルサイトです。
商用利用可能とは記されていましたが、ダウンロードしたファイルは再配布は出来ないというのが殆どです。

5 websites to get Photoshop freebies regularly

なるべくなら、ダウンロードしないでどうしても使いたいファイルだけ、ダウンロードした方がいいかもしれません。
一応、メモ紹介。



私もたくさん、ブックマークはしてるけど、全部、シェアしたものを使うと、自分を見失いますねぇ。



















illustrator:信号機を作成する

 illustratorで信号機を作成するチュートリアルです。
細かい部分まで描かれています。そして、いろんな事を聞かれます^^;

Create a Traffic Light Illustration | VforVectors

シグナルのどの色が点滅してるように見えるか、シグナルの覆っている部分の光ってる部分の表現を良く観察しなさいという事みたいですね。
面白いですね^^



私の場合、いつでも黄色信号です。






















illustrator:球の中にカラフルにセパレートしたロゴ作成

 カラフルな球のロゴ作成のチュートリアルです。
中の楕円はブレンドしてしまえば、いい様な気がします。
あかんのかなぁ…。

Quick Tip: Create a Colorful Sliced Sphere to use as a Logo Design

一時間内には出来ました。本当でした。
ヒントがあればの話。



タイトルのつけ方が難しい…。
















Grzegorz Wróbelさんのとても見事な水彩画

 とっても見事な水彩画が紹介されていました。
建築デザイナー&イラストレーターのポーランドの大変失礼なんですが…お名前が…読めません^^;
大阪の空中庭園がスケッチのロケーションにもなってました。郵便局からのアングルなんでしょうか。わかりません。^^;

Stunning Watercolor Illustrations by Grzegorz Wróbel

空中庭園で海外の方というと、カメラをかまえてる方をたまに見かけます。

クリスマスになると空中庭園の外でイベントがあるようです。
去年はドイツのクリスマスマーケットでしたが、今年も同じようです。


空中庭園1階の広場はあの時期は風が吹き込んでとても寒いです。クッキーなどの飲食をあの場所で販売してまして、何の因果か、気の毒に、ドイツの方かどうかは不明ですが、鼻風邪を垂らしながら店番をされていました。^^;皆さんも風邪をひかないようにしましょう。

















Photoshop:ネオンの様なテキストエフェクト

 音楽はあまり詳しくないのですが、何かのアルバムのテキストエフェクトを参考にされた様です。
だいたいの作成のヒントが記されていました。

Reader Tutorial: The Revolution Artwork by Aoiro Studio

似た様に作成するのも、スキルアップにつながると思います。



やる事がありすぎて、身体がいくつあっても足りません^^;勉強もしたいしねぇ…。



















illustrator:iPod Nanoを作成する(動画)

 iPod Nanoを作成するチュートリアルムービーです。
動画は2つに分けて解説されていました。先にやり方だけ、見た方がいいと思います。
だいたい似た様に作ってみれば、理解出来ると思います。基本的な機能だけで作っていると思いますね。

Make an iPod Nano Using Illustrator’s 3D Effects

CS5から出来た新機能、シェイプ成形ツールは便利です。パスファインダでバラバラにしなくてもOK。
ラスタライズしないと、テクスチャは貼付けられません。
色々な事が試されるチュートリアルです。



Nanoは持ってません。





















Photoshop:折り目のあるリアルな切り紙のテキストエフェクト

 カッティングボードに折り目があるリアルな切り紙のテキストエフェクトです。
テクスチャだけ、写真。

Create a realistic folded paper text in Photoshop

パターンはシェアです。Photoshopで作成すれば無料です。
自力で全部、作成出来そうです。



最近、テクスチャのダウンロードはあまりしたくないんですよねぇ。























Photoshop:バニシングポイントの復習

 わかりやすいバニシングポイントの使い方の復習です。
これ以上、わかりやすいムービー解説はないと思います^^;

Vanishing Point | Tutorials Videos | Planet Photoshop

便利なバニシングポイント、基本をおさえてさまざまなシーンに生かしたいですね。



日曜日なのに、くたびれていました^^;



















illustrator:封蝋を作成する

 封蝋(シーリングワックス)をillustratorで作成するチュートリアルのTipsです。
3D機能を使いますね。

Quick Tip: How to Create a Wax Seal with Adobe Illustrator

円形を四角にしたらチョコレートが出来そうで、つくってみました。

Photoshopで作成するなら以下から。
Photoshop:手紙に封印する「封蝋」のチュートリアル



プライベートはいい事は無かったですが…ありがたい事に、仕事だけは来期も恵まれそうです^^;




















エレガントに、クリアに美しく仕上げるテキストエフェクト

 illustratorとPhotoshopで作成するとてもエレガントでクリアなテキストエフェクトです。
ロゴは作成していかなければなりませんが、illustratorで作成するのは、そんなに難しくはないと思います。
※現在Safariじゃ、画像が表示されないんですが、FirefoxならOKでした。

Create Elegant, Glassy, 3D Typography in Photoshop and Illustrator

illustratorで作成する場合、複合パスにして私は一つにしてしまいましたが、後から考えたら、URLの部分は分けてつくった方が良かったみたいです。素直に同じやり方にすればいいみたいでした^^;
レイヤースタイルは、毎度の事ながら、どのチュートリアルも作成してみて、どの様な効果がかかるか、やはり、理解しないとスキルアップに繋がらないと思います。



いろんな事を教えて貰えるのは、限られた時間しか出来ません。^^;やる事が多く最近、ついていけないんです^^;他所の方はどうやって勉強されてるんでしょうかねぇ。
















illustrator:線香花火を作成する

 だいぶ、季節外れですが、線香花火を作成するチュートリアルです。
そういわれてみれば、そんな感じに見えます。不思議ですね^^

Create a Realistic, Burning Sparkler Using Adobe Illustrator

特に…難しい所はないですね。この通りに作成するのみ。
花火のスパークするブラシを作成するのは、わざわざパスで描かなくても、スターツールで描いてしまえばOK。



昨日は、11月11日。ポッキーの日。形も似ています。















illustrator:ドラムセットを作成する

 illustratorでドラムセットを作成するチュートリアルです。
私は、あまりドラムは詳しくありませんが、ドラムって結構、パーツが多いんですねぇ。

Illustrator Tutorial: Vector Drums Kit

3D機能で押し出しにしてしまえば、ドラムの形が出来ると思います。
繰り返しで、作成していくわけですが…細かいですねぇ。

本日はここまで^^;



懐かしいお店が、閉店してしまい。寂しいです。
























Photoshop:テクニックを生かす45のチュートリアル

 新しめの有用なチュートリアルが45選、紹介されていました。
昨日、つくった、アクション機能を使った3Dボックスも紹介されていました。

45 Useful New Photoshop Tutorials For The PS Addicts

私は、ドローになると、時間がかかって仕方ないので、ドローはしてませんが、ドローも時間をかけてするのもたまにはいいかもしれませんねぇ。
勉強しましょう^^



Google翻訳などでアバウトで訳すんですが結構、メンドクサイ…。
















Photoshop:アクション機能で立体のパッケージを作成する

 Photoshopでアクションの機能をつかって、立体のパッケージを作成するチュートリアルです。
ガイドの使い方から、はじまって基本的な事だけでできそうですね。

Create a 3D Software Box in Photoshop Using Actions

これは、元の箱の画像がないと出来ませんから、記事内に掲載されている箱の画像を使うようです。

アクションを停止させる所を間違うと、ヘンテコなアクションファイルになりますね。
どこを停止か、英語が堪能な方なら読めるのでしょうが…私は英語は読めません。
最後まで記事を熟読しないと、何が何だかわかりませんでした。

解説は丁寧だと思います。私だったら、こんな丁寧な説明はしません…
アクションはボタンを押せば、あっという間に終わってしまいますが、記事を書く方が大変です。^_^
感謝しましょう。



使い回しが出来て、時間も短縮。仕事も早く帰れて言うこと無し…^^タブン。
























Photoshop:カジノのネオンサイン

 カジノの雰囲気を生かしたネオンサインです。
ネオンは画像から切り取りになります。チュートリアルページ内の紹介されてる画像サイトは有料でロイヤリティフリー。
無料の画像サイトはこちらの夜景のカテゴリからダウンロードされてはどうでしょうか。

Easy Casino Style Sign in Photoshop

全部、つくってしまいたい気もしますが、本来、Photoshopは写真を編集するソフトですもんねぇ。



メールばかりで慣れきってしまっているので、ますます電話嫌いになりました。

















Photoshop:砂時計をリアルに表現する

 砂時計をリアルに作成するチュートリアルです。
細かい部分を作成していくのは、今までのチュートリアルと変わらない様ですね。
新たな発見が出来るのかな^^。

Create a Photo-Realistic Realistic Hourglass

木のテクスチャは検索して探しなさい…という事の様です^^;
最後まで付き合いすると、意外に時間がかかりました。
細部まで、つくる所に意味がある様です。



同じ様な内容の事を電話で何回も問い合わせでフラフラです^^;くたびれました。






















Photoshop:虹や泡などの20の写真効果

 Photoshopで写真加工を施すチュートリアルがまとめて紹介されていました。
虹や泡、雪をなどの効果がリアルに仕上げる一つのやり方ですね。

20+ Professional Photoshop Photo Effects Tutorials

Photoshopは、出来る事が多すぎて、必ずこのやり方でないといけないわけではないので、まとめて紹介してもらえるとありがたいですね。
色々な、考え方があって面白いですね。


ブログのタイトルをどうつけていいのか、わからん様になってます。^^;過去の記事でもうリンクが外れているのもありますからねぇ。


















Copyright © :::::みんなのブログ:::::
当サイトに掲載されている記事および写真、画像の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
2006~2016 minna no blog. All Rights Reserved. 



  • Designed by Fons
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。