:::::みんなのブログ:::::2010年12月

2011年のシンプルな数字の壁紙

 2011年のシンプルな数字の壁紙です。
どこかで見たチュートリアルで作ったものが、ある様な気がします。

Handpicked Amazing "New Year 2011" Wallpapers Collection

私が海外のチュートリアルばかり作ってるので、作った様な気持ちになってるのかもしれません^^;
考える事がスッポリ抜けてますから、来年は見る事をしてみたいなぁ…と思います。

タブン……


部屋のカレンダーは、つけかえました。皆様も付け替えて新年を迎えて下さいm__m


















スポンサーサイト

Photoshop:ラメ入りのテキストエフェクト

 ラメ入りのテキストエフェクトです。

Glittering Text Effect

レイヤー効果のカーブを設定する所が、なかなか合いませんでしたが、艶っぽく仕上げるということみたいです。
レイヤーの描画モードを通常では似た様になりませんでした^^;



大掃除、なんだか片付いてないけど…もう、あがいても仕方ない。
















アートワークな仕掛けが楽しい40のwebサイト

 海外の方から、見たアートワークな仕掛けが楽しい40のwebサイトです。

40 Awesome Interactive Japanese Websites

ここ数ヶ月、他のwebサイトをゆっくり閲覧していません。
どこがどうなっているのか、さっぱりです。
たまには、企業のサイトを一纏めに、閲覧するいい機会ですね。


年末、最後の大掃除に追われています。














illustrator:ギフト用の箱を作成する

 3Dの機能を使った立方体は、簡単につくれますが、蓋とリボン、グラデーションがついてますからちょっと考えないと作れない様です。

Create a Gift Box Illustration | VforVectors

グラデーションが細かいです。
3D機能で作成したものを、アピアランス分割にすると、グループのグループになります。
illustratorの仕組みを理解しないと、同じ様に出来ません。



部屋はまるでドロボーに入ったみたいになっています。

















illustrator:5分で作成出来るソファカバーのパターン

 illustratorで作成する5分で作成出来る(らしい)ソファカバーのパターンです。

Quick Tip: Create an Upholstery Pattern in Five Minutes!

5分じゃ短すぎます。でも確かに短時間で出来ました。パスの変形→変形は便利ですね。
スウォッチ登録までするには…え〜っと、う〜んと。
ええ〜い、Photoshopにパターンだ…^^;



クリスマスボケです。

















photoshop:CS5の3D機能を使った新年のテキストエフェクト

 CS5の3D機能を使った新年のテキストエフェクトです。
テキストは改行しないで、作成するんですね。

How to create abstract new year illustration with 3D typography using Photoshop CS5

割と強引なやり方の様な気もしますが、3Dオブジェクト回転ツールは相変わらず使いにくかったんですが…慣れました。

あ、水平線が違う。



後、数日後で新年ですもんねぇ。鶏の丸焼きは明日、食べる事にします。メリークリスマス。




























illustrator:ゴシック調のタイポグラフィ

 illustratorで作成するゴシック調のタイポグラフィです。
フォントはシェアですが、お試しでサンプルが作成できます。

How To Create Detailed Gothic Linework Typography

始めの工程で、文字をアウトラインにしたら、複合パスをかけ直した方が、作りやすいと思いますね。
ややこしい事されてると思います。
複合パスを解除、作成し直し。



守銭奴の様な人に捕まり、大変でした^^;














Photoshop:レイヤー移動複製で3Dのテキストエフェクト

 レイヤー移動複製でテキストが3D効果の様に見えるチュートリアルです。
反射した部分は、レイヤー効果です。

Sweet red 3D love text effect

最初、移動複製をする事をしていなく、適当に作ったら適当なものしか出来ません。
よく読んで作るべきですねぇ^^;



甘酒飲んだら甘すぎて、余計喉が渇きました。

















Photoshop:パイルカーペットの様な布地

 パイルカーペットの様な布地を作成するチュートリアルです。細い書体には不向きですね。
今回も作りたいと思います。

Dazzling Woven Text Effect

フィルタとレイヤー効果でこんなテクスチャが出来るんですね。
特に難しいところは、ないと思います。

フィルタで様々なテクスチャが作れるそうですが、どうしたら出来るか…未だにハッキリした説明が出来ません。出来る…という事は見た事がある…^^;としか言えません。他所の人は知りませんが、私の場合は作った事を身体で覚えるしかないかなぁ。



書いたものを一瞬で理解出来、覚えてる人が羨ましい。















illustrator:角の丸いサイコロを作成する

 角の丸いサイコロを作成するユニークなチュートリアルです。
角のない…ように作成するのはどうすればいいのでしょうか。
ざっと、見たら……フフフフフ。

Creating 3D Dice from Scratch in Adobe Illustrator (Super In-Depth!)

だいぶ古いバージョンには3D機能はありません…。
立方体を作成するには、この機能を使うのが、素早く便利ですね。



帰ってきてから、まるで意識無し…。お疲れねぇ。



















illustrator:イチゴをモチーフにしたロゴ作成のヒント

 イチゴをモチーフにしたロゴ作成のヒントです。
果物をモチーフによく使いますから、とてもヒントになりますね。
早く作れるそうです。

Quick Illustrator Tutorial: How to make a Juicy Fruit Logo Design

どう使うかが、問題。
ヒントに飢えてます。



日本の品種のイチゴはあまおう、さちのか、とよのか、たくさん種類がありますが、どれも美味ですもんねぇ。















illustrator:3D機能の基本Tips

 illustrator、3D機能の作成の基本ですね。
テクスチャはシンボル。
形は簡単ですが、美しく仕上げるTipsが含まれているのでしょうか?

Create a Colorful Christmas Ball | VforVectors

美しくみせる為には、やり方があり簡単ではありません。透明とグラデーションの編集が使えないとどうしようもありません。
illustratorの機能の基本をきかれるチュートリアルですねぇ。



どの辺りかのバージョンとは不明ですが、古いバージョンは同じ様には出来ません。あきらめてバージョンアップするか、Photoshopとillustratorをなんらかのやり方で併用するしかないと思います。
















illustrator:荒いテクスチャ効果でレトロなイラスト

 荒いテクスチャ効果でレトロなイラストを作成するユニークなテクニックです。
サンプルのイラストはチョッピリ、サ○エさんに似ています。

Create Grainy Textures

折角なので、マス○さんモドキにしてみました。
そんなに、難しくなく、すばやく出来ますね。



お魚くわえたサザエさん〜♪フフフフ〜ン

















Photoshop:パイナップルを作成する

 生パイナップルを作成するチュートリアルです。
丸ごと、一個、一時間で作成できる…らしいです。本当かなぁ〜。

Draw a Realistic Pineapple Using 3D Illustrator Effects

テクスチャをシンボルに登録するわけなんですが、変にグループしてしまうと、上手く出来ません。
シンボルと3Dテクスチャの特性をきかれるチュートリアルです。



途中までしか出来ませんでした…
















Photoshop:クリスマスツリーを描く

 クリスマスツリーをPhotoshopで描くチュートリアルです。
アイコン作成になっていました。アイコンでなくても大きなサイズで同じ物を作っておけば使い回しが出来ますね。
早速、作成して本日の〆にしましょう。

Create a beautiful Christmas tree icon in Photoshop

途中で、どこのパーツを作ってるのか、わからないようになりました。
レイヤーに名前をつけるのは、面倒でも大事なんですねぇ^^;



ツリーとして形は整ってません。ハイ…























Photoshop:チューブ入りのコンディショナーパッケージ

 Photoshopで作成するコンディショナーパッケージです。
12月の年末は、何かとバタバタしてます。でも、作ってみたい…。出来る所まで…。

Create a Shampoo Advertisement in Photoshop

背景作成は、ヤメました…。
水滴は、タブレットですね。難しくない…とは思います。



他にやる事が、山ほどあるのに…いかに上手く作成するか教えて貰いたい…他所の知らない親切な人に…。T_T















photoshop:10のフリーのブラシファイルサイト

 商用に使えかどうかは別ですが、Photoshopのブラシファイルのサイトです。
クリスマスのこの時期には、一応、チェックですね。

10 great websites to download Free Photoshop Brushes

ダウンロードしたファイルは、商用可能な物とそうでない物に、分けておかないと後でエライ目に…。
個人用のグリーティングカードなら、使っても大丈夫。


師走、さすがにキツイです。休日は座ったまま寝てました。もうすぐ立ったまま寝てしまうかもしれない…。















illustrator:カールした木屑

 カールした木屑を作成するチュートリアルです。
効果は同じにしなくても、いいとは思います。

Quick Tip: How To Draw Wood Curls Using The Scribble Effect

カールしたリボン、カールした巻き髪、カールしたカツオブシ…などバリエーションが他に出来そうですね。



筋肉痛みたいです。神経痛じゃありません!




















Illustrator:クリスマスリースを作成する

 illustratorでクリスマスリースを作成するチュートリアルです。
ブラシに適応ですが、透明で登録すると…とにかく、やってみましょう^^;

Create Winter Festival Brushes in Illustrator CS

illustratorの透明のまま、ブラシ素材にするとそのまま透明が出ます。
仕組みが理解できないと同じになりませんでした。違ってたらごめんなさ〜い。



キリストさんには縁がないけど、クリスマスは何だか楽しい。色々あった罪をその日は許される特別な日なんだそうだ。チキンとケーキとプレゼントくれる日。…という罰当たりな理解力しかないけど。

















illustrator、Photoshopで作成する光沢のある立体テキストエフェクト

 llustrator、Photoshopで作成する光沢のある立体テキストエフェクトです。
illustratorでパスでテキストを作り込んでから、Photoshopで仕上げのようです。

Create Super Glossy 3D Typography in Illustrator and Photoshop

はじめのillustratorで作成する所から、どうつくって欲しいのか完成した物を見ないとわかりませんでした。翻訳しても、どうして欲しいのかわかりにくかったですね…^^;
細かい…ですね。



似た様につくりましたが、強引です^^;
























Photoshop:サテンのリボンを束ねた様なクリスマスオーナメント

 カラフルなサテンのリボンを束ねた様なクリスマスオーナメントをモチーフにしたデザインです。
クリスマスカードの作成のネタに。

How to design an abstract Christmas illustration with colorful shapes and glass baubles in Photoshop CS5

レイヤー効果を使うのは、毎度の事ですが、グラデーションをどう使うかが結構、大事な部分なんですねぇ。
途中で何本、リボンの様な素材を作るのか、わからない様になりました。
何本か作ればいいということなんだなぁ…と作っていて思いました。



毎年、去年と同じ物…というわけにもいかず、どうしたもんでしょうかねぇ^^;のんびり考える余裕がないんですよねぇ。
















illustrator:グラデーションを効果的につかったiPod Nano

 グラデーションを効果的につかったiPod Nanoです。
基本的な使い方で表現出来る良いやり方だと思います。
毎度の事ながら、関心するのが記事を書く方が面倒だし、親切だなぁ…と思います。
本日も作って、納得。

Using Gradients in Illustrator to Create an iPod Nano

グラデーションといっても、適当にはつくってはいないと思います。
基本は元のフォルムをよく観察しないと出来ないでしょう。

メッシュで作成するチュートリアル。
Illustrator: Draw an iPod Nano with the Gradient Mesh



いろいろなやり方がありんですね。




















illustrator:ベクトルボケを生かした素材

 古めのバージョンでも出来そうなillustratorでボケを生かした素材の作成です。

How to create a stunning vector bokeh in Illustrator

Photoshopで同じ様な事をブラシで作成は可能ですが、illustratorでも出来るんですねぇ。

Photoshopは以下から、作ってしまえば使い回しがききます。
ダウンロードするとスッポリ忘れます。私だけかもしれないけど…^^;

Photoshop:ぼかし効果がある光の泡のカスタムブラシの作成



ボケ足の元をillustratorのシンボルかに登録出来そうですねぇ。古いバージョンは知らない。















Copyright © :::::みんなのブログ:::::
当サイトに掲載されている記事および写真、画像の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
2006~2016 minna no blog. All Rights Reserved. 



  • Designed by Fons
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。