:::::みんなのブログ:::::2011年04月

Photoshop:朝靄の風景

 朝靄の風景をデフォルトのブラシで作成するチュートリアルです。

Photoshop Tutorial: Create a Misty Morning Scenery from Scratch

学ぶべきは、ブラシの形とらしく見える色ですね。
手元にタブレットはありませんが、無しでも出来ました。



朝のこんな空色は見慣れてますねぇ。



















スポンサーサイト

illustrator:チューブの様な艶消しのテキストエフェクト

 効果を使ったチューブの様な艶消しのテキストエフェクトです。
透明マスクを使う様です。

Quick Tip: How to Create a Piped Frosting Text Effect

ブレンドやメッシュで作るのと、違い、効果でつくって、ぼかして、はみ出た所を、マスクしましょう…という事です。



パーツを考えて作成するのがillustratorでは、逃げられない作業ですね。


















illustrator:鏡を作成する

 illustratorで鏡を作成します。
リアルなドローはただ単に写真トレスしてるだけの様で、簡単に思われてる様ですが、そんな事はありません。

Draw a Shiny Make-Up Mirror with Adobe Illustrator

リフレクトしているパーツが細かいです。
3D機能でいろいろ、勘弁してもらいました^^;
細かい所、もっとやりたい…と思わせるチュートリアルですね。



歩いてると、熱帯の風が感じる生暖かい雨模様でした。
















Photoshop:夜間照明されたシーンのテーブル

 夜間照明シーンのテーブルです。
額に入った絵も、床も、画像は全く使ってません。
全部、一から仕上げよう…そういうチュートリアルです。

Use Photoshop to Create a Still-Life Lamp, Nightstand, and Picture Frame

確かに3時間くらいかかります。作って納得です。
一から仕上げる事に意味がある、ディテールも楽しいチュートリアルだと思います。



どっかから貰ったパターン及び、絶対、画像を使うのは反則です。アキマセン。



















illustrator:新規オブジェクトをピクセルグリッドに整合

 新規ドキュメントを作成するところから色々な事を考えて作成しないと、エラい事になるようです。まるでInDesign見たいにつくるところから、色んな事を考えるようになりました。

webで作成する時と、DTPで作成する時の単位がそもそも違います。
webの場合、ドキュメントを作成や文字パネル、1px移動する単位にするところから、勝負は決まっています。
最近では、やる事が多くなり、両方の仕事を扱う機会が多いですもんねぇ。

新規オブジェクトをピクセルグリッドに整合

ヘルプ画面のスクリーンショットは、「プリント」設定。
ピクセルグリッドに整合にすると、いわゆる、表罫0.1mmの単位が入力できません。(斜めの直線は引けますが、水平垂直0.1mmは引けません。)
ピクセル整合を設定している限り、オブジェクトのすべての垂直方向のパスと水平方向のパスはピクセルのグリッドに整合します…なので変形パネルでチェックオフしてね。…という事らしいです。

web作成で設定してる時は、ピクセルグリッドに整合にチェックオンです。

そもそも、余計な所を押さない様に考えて我が社は設計してる…という前提のもとデフォルトで作業すりゃエエねん…らしいですが、デフォルトでも、適当に作ってしまうと、色々、面白い事になるみたいです。

ピクセルプレビューモードについて

上に書いてる事がさっぱりワカリマセン!じゃアカンみたいです。タマには、本家のヘルプを見て、じっくり反省しよう。



現場で培うノウハウも大事だけど、本家のヘルプも信用してみよう。一応……。


















Photoshop:シームレスなメタリックなパターン

 illustratorなら、変形で数値入力で正確に移動が出来ますが、Photoshopだと少し工夫が必要な様です。

7 Free Metal Textures

500pixelで作った物に、ガイドを正確に中心にひいてから、中心にパターンの元を作成して、1000pixelでカンバスサイズを伸ばし、水平と垂直で正確に複製をとってから、カンバズサイズを500に戻し、パターンに登録した方がいいと思います。

ドラッグ操作して切り抜きツールで書類サイズを切り取れ…。という事みたいです。だから、ポイントにスナップしておこうという事なのかも。



今朝の雷はなんなんでしょうか!全くねぇ〜
















Photoshop:水面に生える石畳のテキストエフェクト

 記事は少し古めですが、フィルタのユニークな使い方でで作成するテキストエフェクトです。

Create Stone Text Inside Water Using The Filter Gallery

フィルタのかける順があるようです。クラッキング、コピー、ステンドグラスの順。
テキストエフェクトだけど、素材つくりにも繋がると思います。



アクビをして、顎が外れたら老化が進んでるのだそうだ。顎を鍛えよう…。



























illustrator:燃えているマッチをグラデーションメッシュで作成する

 燃えているマッチをillustratorのグラデーションメッシュで作成するチュートリアルです。
背景は炎が生える黒い色ですね。

Create a Burning, Vector Match Using Gradient Meshes

チョット、失敗しましたがなんとか似た様に出来ました。



やる事はたくさんあるのについ作ってしまいました。現実逃避です^^;















photoshop:カワイイお家のアイコンを作成する

 Photoshopで、カワイイお家のアイコンを作成するチュートリアルです。
簡単に出来ますが、スタイルを理解して作った方がいいみたいです。
以前にも、同じ様な感じのものをillustratorで作成しましたが、ちょっと違う様です。

TUTORIAL: CREATING A HOME ICON IN PHOTOSHOP

どこが、スタイルのどうかかるのか、作ってみないとわからないですね。



作ってみないとわからない…基本中の基本。















Photoshop:木目のアイコンと作成のチュートリアル

 木目のアイコンと作成のチュートリアルが紹介されていました。
デスクアクセサリーは、個人的には特に使わないとは思いますが、作り方だけ今回も作って納得したいと思います。
画像を使いますのでPhotoshopですね。

Awesome Wooden Icon Set Showcase and Tutorial

パソコンの使い始めは、よくアイコンや壁紙を変えたりしていましたが、あまり、しなくなりました。
見るのは、楽しいですね。



大阪城公園で歩き疲れてしまいました。



















illustrator:パースのついたビル街を作成する

 遠近図形ツールを使って、ビル街を作成するチュートリアルです。
これで建物を作ってしまえば、ラクチン。
始めは何のツールかチンプンカンプンでしたが、飼いならされました。

Create a Shimmering Cityscape in Perspective, Using Illustrator CS5

影はアピアランスで先に作成しておけばよかったかな。



キーボードを押さないと、ダメみたい。

















illustrator:テクスチャまでねじった様にする

 「この文字をねじった様な感じに、作るのどうでしたっけ?あれ誰が作りました?」
始め何をいってるのか、サッパリでしたが、こういう事らしいです。
記事は古め。

Particle logo design tutorial

ねじったこのやり方は前からあった気がします。
ドットの柄を作成するのは効果でするのか、チュートリアルの様にするのか、どちらでも結果は同じであればOK。
意外に簡単。作って納得しましょう。



目が乾いてます@_@


















illustrator:蓋の開いたギフトボックス

 作り方の想像がだいたい見えてくる箱の作成。
細かい細部の表現をするには、アピラランス分割が当たり前なんですねぇ。

Create an Ornate 3D Gift Box in Illustrator

この間、つくったリボンをつけると、とても豪華になりました。



たいがい、作ったけど、何度かつくっても楽しいですね。

















Photoshop:スマートオブジェクトで宇宙空間を作成する

 便利なスマートオブジェクトで、宇宙のシーンを作成するチュートリアルです。
無料で素敵な叔父様がレクチャーしてくれます^^;
早速、作って納得。

Create Outer Space Inside Photoshop

英語は全然。チンプンカンプンでもPhotoshopが使えていれば問題無し。



震災から一ヶ月。今日からでも今からでも、生きてる者が出来る事を精一杯したいと思います。






























Photoshop:トマトの形のグラスの様にする

 画像を使って、トマトのガラスにトマトのジュースが入ってる…??
え〜…^^;何だかワカリマセンが、とにかく、つくって納得してみたいと思います。

Create a glass tomato filled with juice Photoshop Tutorial

描画モードを同じにしなくても、いいと思います。
面白いやり方ですね。



画像はオレンジでも出来ます。レモンやリンゴでも出来ると思います。

















illustrator:ハーフトーンにするTips

 illustratorでハーフトーンにするTipsです。
Photoshopだと限られたピクセルなので、ベクトルでつくってしまった方が汎用性が広がると思います。
早速、つくって納得。

Illustrator Tip #24: How to Create a Halftone Effect

ハーフトーンにする数値を設定しないと、円の直径が変える事が出来ません。
トレスしなくてもいいかも。



くたびれそうです















illustrator:手書き文字の様に作成する

 手書き文字の様に作成するチュートリアルです。
45分で出来るんだそうだ。

Quick Tip: How to Create a Hand Drawn Style Text Effect

テキストの向きによってブラシの種類を作成するみたいですから、線幅プロファイルで作成してしまった方がいいのでは。


確かに45分でできます。理解出来れば。

















Photoshop:石の素材のテキストエフェクト

 素材から作ってしまうテキストエフェクトです。背景は写真です。テキストの部分だけです。
理解して作成してみましょう。

Stone Text Effect

背景は、ダウンロードせずに他のライセンスフリーの物を使いました。
背景まで、作ってしまいたいです。



デジタルで殆ど描けない事が無いですが、創作するのにすぐ出来るかの様に勘違いされている。逃げたい…。

















Photoshop:レイヤーのスタイルで3Dテキスト効果

 一つの作例だと思います。
テクスチャが同じ感じのものを使って試しに作ってみよう。

Create a 3D Text Effect Using Photoshop Layer Styles

似た様に出来ましたが、テクスチャが違うと微妙にニュアンスが違うんですねぇ。



もっと他に適当なテキストを選んでもよかった気がする。^^;














ベクトルで描かれたゲームのファンアート

 ベクトルで描かれたゲームのファンアートです。
Video Game というと、ディスプレイに表示されたゲーム全般のようです。
ビデオというと、VHSとかの録画された意味合いのイメージが…^^;

Video Game Art: 21 Epic Vector Works Made by Super Fans!

ベクトルで描く表現が数年くらい前からよくなってしまい、ベクトル独特の描き方が違ってきてる様に思います。
出来ないとこは無いんじゃないかな。

下絵が描けないと出来ない。


人間でない目からビームする人はチョット想像できませんねぇ^^;そんな眼力はありません。














Photoshop:なめらかな光沢感のある木のテキストエフェクト

 なめらかな光沢感のある木のテキストエフェクトです。
木のエフェクト作成の考え方がユニークですね。

Polished Wood Text Effect

フィルタ/ファイバー/スケッチ→チョーク、木炭画/クロム/描画モード、ソフトライト。メモメモ…
過去のチュートリアルでも木のテクスチャ作成をつくりましたが、色々なやり方があって面白いですね。



過去紹介したチュートリアルの中には、シェアになってるものもあったり、なくってるサイトもあります。気になるチュートリアルは、作るなら、早めにつくって自分のスキルにつなげるべき。いつかやるじゃ、絶対ダメみた〜い。












Photoshop:水中で文字が揺らいだ様なテキストエフェクト

 水中で揺らいだ様なテキストエフェクトです。
海の中の写真は紹介されていません。ライセンスフリーの写真を検索して使うか、シェアしたものを使いましょう。
フリーでも、使っていいやら悪いやらわからんややこしい建築物やロゴ、肖像権のあるもの、著作物ではない素材ならOKなんじゃないでしょうか。

Create Eye-Catching text effect

チュートリアルのアイデアを参考にして、味付けをしました。



写真は権利を買った方が安心。
















illustrator:ジーンズポケットを作成する

 illustratorでジーンズポケットを作成するチュートリアルです

Create a Jeans Pocket Icon Using Adobe Illustrator

長方形ツールで長方形を描いて、自由変形で簡単にジーンズポケットの形の元は出来ます。
Photoshopじゃ確かにリアルに作れるけど、illustratorでなければ、意味は無い。




ポケットに入れる、お金はありません。

























Copyright © :::::みんなのブログ:::::
当サイトに掲載されている記事および写真、画像の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
2006~2016 minna no blog. All Rights Reserved. 



  • Designed by Fons
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。