:::::みんなのブログ:::::2011年06月

Photoshop:HDRな写真作成

 サンプルの写真はこちらの写真を使って試してみました。
左は複数枚でする本来のやり方。右は一枚で誤摩化す?^^;やり方。
※画像はリンク切れです。

HDR Photography With Photoshop CS5

Bridge使うと、重なりまして落ちそうな感じでしたが、露出の違う写真を用意すると出来ます。
ヒストリ塗りつぶしって、どのバージョンからできたんでしたっけねぇ^^;
だんだん、わからん様になってます。


 著作権:© 2003-2007 Jacques Joffre


写真の元の良さがなくなる気もするけど…。















スポンサーサイト

illustrator:iPhoneを作成する

 先日はPhotoshopでしたが、今回はillustratorです。両方作ってしまえば、見比べて見ても楽しいかも。
似た様に出来て、何だか、2倍得した気分ですね。早速、作ってしまいたいと思います。

Illustrator Tutorial: Vector Iphone

CMYKモードで作成、カラーサンプルをスウォチ登録、なんだそうです。
テンプレート画像まで用意してくれています。

そういえば…前にも似た様なのを作っていました
グラデーションメッシュで外側の部分を作成していくところだけ、チョット時間がかかるだけで、後はそんなに難しくはないと思います。
何度かつくっても、グラデーションメッシュは何かを試されますね。



何をしても、暑かったですね^^;;


























Photoshop:花の様なブラシのテキストエフェクト

 面白いブラシの設定が楽しいテキストエフェクトです。
花模様に見えなくもないけど…。

Fantasy Spring Text Effect

ブラシ登録して保存しました。
何かの素材に使えると思います。



昨日は朝から地獄の暑さでした。もう、春は過ぎました。梅雨明けなんでは?蝉が鳴くのも時間の問題。















illustrator:キャラクターの線画を描く

 はじめの下絵は、デジタルでも鉛筆でも、どちらでもいい様です。
私は鉛筆で。
私もillustratorで線画を仕上げるのは同じです。やり方がだいたい同じでした。
線画がどうしようもないと、最後までどうしようもありません…。

Character Design for the Boomrock Saints

illustratorのブラシで設定した先端は、元々パスなので、消しゴムで狙った先端を消せませんが、アウトラインにしてしまえば、消せます。
細かい所は、アンカーで少しだけ編集するだけで、美しい先端の尖った線画は出来ます。

ペンツールはillustratorの基本中の基本ですが、ブラシという素晴らしい機能があります。illustratorを使いこなしてドローも楽しいと思います。



外食の濃い味付けに、余計、喉か乾いて水でお腹いっぱいになりました。
















Photoshop:リアルな炎を作成する

 リアルな炎素材を作成します。
チュートリアルでは、炎の輪になっていますが、炎の素材は一から作成です。
本日も作って、psd形式で保存してみたいと思います。

Ring of fire Photoshop tutorial

なかなかのこだわりのやり方で、とてもわかりやすい解説ですね。
大きなサイズで作ってしまって、様々なシーンに流用出来ると思います。

チュートリアルサイトはブログ形式のものが多く「生もの」です。
過去あったサイトでも消えてるチュートリアルが結構あります。
気がついた時に作っておくべきですね。



暑い上に暑そうなものを作ってしまいました^^;

















Photoshop:有名ゲームのイメージ作成

 ファイナルファンタジーのゲームのシーンか何かのイメージ作成の様です。
最近ゲームしません。…時間がないし、仕事場の移動はもっぱら自転車です。ゲーム出来ません。

ブラシは営利では使えないものが含まれていますので、ダウンロードしない方がいいとは思います。
ブラシの殆どは、クレジット表記か非営利です。

Create a Final Fantasy VII Lifestream-Like Abstract Design in Photoshop

宇宙に関連するチュートリアルは多くありますから、そこからブラシになりそうな素材は作れると思います。
コツコツ自前で作るしかないですね。



ブラシは、豪華になる調味料のようなものですから、権利を他人にポイポイあげる事はないのでは?ブラシのクレジット表記のブザイクな納品はないわー。



















illustrator:シンプルなロボットキャラクターを描く

 illustratorで、何かを作成する時、どの機能があるか理解して作らないと出来ない様です。
illustratorをどの部分でどう使うかの、初心者にピッタリのチュートリアルだと思います。
私も似た様に、作って確認したいと思います。

Create a Cool Vector Robot Character in Illustrator

基本操作の組み合わせで、複雑なドローが出来るはずです。
タブレットでドローするものいいけど、illustratorのパスで、美しい線画を表現できますね。



皆様もillustratorのパスで、美しい線画のオリジナルロボを作成。きっと出来ます。
















illustrator:つなぎ目のないユニークな作成の石畳

 効果→変形を使ったユニークな石畳のシームレスパターンです。
グラフィックスタイルに変形を登録する様です。
ややこしいように思えますが、とにかく作って納得しましょう。

Quick Tip: How to Dynamically Create a Seamless Pattern Using the Graphic Style Palette

石畳のパーツを作成するのが、チョット手間なだけです。
本当に面白いやり方ですね^^

スウォッチに登録する際には、アピアランス分割します。
わずかでもズレてるとシームレスになりません。



昨日、長い打ち合わせがあり、期待されてる事が意外でした。あまり自信がないけど…。^^;
















illustrator:月桂樹の葉をブラシで描く

 ブラシの登録はわかっていても、登録したブラシにユニークなタッチをカスタマイズするTipsです。
アピアランス分割するようです。

Illustrator Tip #27: Draw a Laurel Wreath Vector

自然な形になるまで、変形を何度か試してみると確かに、違いがでますねぇ。
葉っぱの一部分の選択は、illustratorの自動選択はこんな時は便利だ。ダイレクト選択で選ばなくても一回で選択。




やる事が多すぎて、8の字の様に目が回りそうでした。何とか、さばけました。











Photoshop:刺繍のイメージにする

 刺繍のイメージにするチュートリアルです。案外使うんじゃないでしょうか?
illustratorの落書きを使いますので、illustratorと併用です。

Embroidery Effect with Illustrator and Photoshop

本当に刺繍の様になりました。
何かに使えると思います。



パンダの刺繍はちびっ子に人気の定番素材…昨日に引き続き、深い意味はない。














illustrator:絵筆ブラシで表現するダビデ像

 写真をトレスはしていきますが、CS5から出来た機能の内側描画を使って作成していきます。
クリッピングパスされていますから、各パーツの上書きで塗るのは、クリッピングパスの配下になります。

Coloring and Line Work in Illustrator CS5

保存の際の警告は、これは当たり前なんだそうだ。



オカマチックなダビデになってしまいました^^;深い意味はない。

















illustrator:ティカップを作成する

 illustratorの3D機能を使って作成するティカップです。
以前にも、同じ感じのティカップを作成しましたが、3D機能を使うか使わないかの差だけで、基本的な考え方はだいたい同じです。

Create a Loving Cup of Tea in Illustrator CS5

アピアランス分割すると、どれがどの部分かバラバラになっていますから、編集しにくいですね。



走り込みすぎて、チョット疲れてます。ペースを落とさないとアカンみたいや。
















Photoshop:iPhone4を作成する

 iPhone4をPhotoshopで作成します。デザインのだいたいは変わらないから真正面からの作成はそんなに難しくありません。

How to Create an IPhone in Photoshop | Creative Designs

どんな感じで作成するか、ざっと見た所。思ってた感じと同じ。
作って納得。今日中の数時間で出来ます。
はめ込み画像ももちろん自前で、毎度のスクリーンショットは卒業だ。



大きめのサイズで作っておけば、何かのプレゼンに使えるだろう。



















10の便利なオンラインサービスとファイルコンバータ

 OCRなどオンラインで可能なフリーのサービスです。英語です。
OCRは日本語が対応してくれるかはダメな様な気がします。^^;
日本語対応はたしかGoogleDocsでOCRはあった気がしますがファイルのサイズの上限があり2MBまでの様です。

10 Best Online File And Format Converters

Flash Page Flipは問題なく変換出来ました。こりゃ便利。



編集可能

















illustrator:ちょっとリアルな電球

 チョットリアルな電球を作成します。
色が写真と同じではないとリアルではないという事かもしれませんね。
写真がこれだけ大きいサイズでしたら、かなりな所まで表現できますよね^^

Create a Semi-Realistic Light Bulb in Adobe Illustrator

リソースファイルもある様です。
細かい部分を作っていくしかないですね。



LED電球は取り替えてないなぁ。切れてしまうまで使い切るつもり。
















Photoshop:宇宙空間のシーンを作成する

 宇宙空間のシーンを作成します。素材を使わないと出来ない様です。ロイヤリティフリーな素材を選んでから作成した方がいいかもしれません。

123RF November Tutorial #2: Creating a Space Scene

Photoshopの場合どうしても写真素材を使って創作するので、写真素材はとても大事な財産ですね。
どうしても自前のカメラがないと、地面や岩など、気兼ねなく使えません。



大きなサイズはtwitpicでどうぞ。
















Photoshop:ビンテージなクーポン券を作成する

 Photoshopでビンテージなクーポン券を作成します。
ボトルの部分は画像を使ったりしますが、ラベルは殆どオリジナル作成するようです。
そんなに難しくはありません。

Create Vintage Coupon in Photoshop

クーポン券というと、「おせちでどないかなった例のクーポン」としか、思い出さないんですが、使わないですね。
クーポン。



50円の洗剤ってそうないとは思うけど…。
















Photoshop:金色に光るラメ入りのテキストエフェクト

 Photoshopで作成する金色に光るラメ入りのテキストエフェクトです。
以前のラメ入りのエフェクトと違うようです。

Learn to Create Party Text Effect

ラメの入った様なテキストエフェクトは結構やってみましたが、ブラシを使うものフィルタを駆使するもの色々なんですね。



どれが自分の好みなのかな?ブラシで作成かなぁ。












illustrator:カラフルなネオンのテキストエフェクト

 illustratorで作成するネオン文字です。
ブラシでつくったものやアピアランスを使わない、コダワリのテキストエフェクトです。
一つのやり方で満足しては面白くありません。どんなやり方なんでしょうかねぇ^^

Quick Tip: How to Create Colorful Neon Text with Adobe Illustrator

色々な考え方がありますね。
これはこれで、品があり美しいですね。
今日もつくって良かった。



日陰はしのぎやすいけど…その日陰もボチボチ照り返しがキツくなりそうだ。















Photoshop:CCTVのエフェクトにする

 CCTVの写真効果にします。
これ、どうするんだったっけ。確かパターンつくって…どうにかする…アレのコレです^^;

CCTV Effect

アレのコレ…ができました。
一度、作っておけば、思い出すとは思います。



今日は、どうしてもやってる事が上手く行かず、とうとう出来ませんでした。ヘコんでます。


















Photoshop:5分で段ボールのテクスチャを作成する

 段ボールのテクスチャを作成するチュートリアルです。
とっても、シンプルです。
忘れないうちに、作っておきましょう。5分で出来るんだそうだ。

Cardboard Texture Photoshop Tutorial

リソースファイルが、ありましたね^^;
とっても、シンプルな上に親切です。作ってよかった。



雨で、出かける予定が狂ってしまい、一日中うなっていました^^;




















Photoshop:飲食のチュートリアル50選

 食べ物や飲み物のチュートリアル50選が紹介されていました。
おさえていない描き方や写真加工をこなしておきたいですね。

OVER 50 PHOTOSHOP FOOD AND DRINK TUTORIALS

どれかが、過去作ったもののありましたが、意外にシンプルな考え方や機能を駆使するやり方があって本当に色々なんですねぇ。

クリームの上の部分は、特にパスで作らなくても、タブレットでなげなわ選択→ドローすれば、早いんでは?



する事が山の様にあるのに…アイスが食べたくて描いてしもた…。ToT



















illustrator:手早くシンプルに描くTipsのまとめ

 illustratorで、手早くシンプルに描くTipsの素敵なまとめです。
私のブログの検索より、早いと思われますから、チェックしておきましょう。

Quick and Simple Vector Techniques from Vectortuts+

タイガイのチュートリアルは、参考にして作ってしまってますが、まとめて頂けると、大変うれしいです。英語だけど…。


作っておけば、ある程度のヒントで、出てくるものと来ないものがあるなぁ。作ってしまわないと「作れた気がする」がないしねぇ。

















Photoshop:クラウドアイコンを作成する

 早速、話題のiCloudアイコンの作成のチュートリアル動画です。
旬の物を取り入れると、身体にいいらしいぞ^^;

Photoshopping iCloud Style Aluminium Icons | PhotoGuides

新規のドキュメントはピクセル/センチだけど、毎度のインチじゃないのやねぇ。



ところでこれってなんだっけ?^^;夜店の綿飴でもなし。30日間なんか置いてけるみたい。



















Photoshop:オーディオアンプのコントロール

 オーディオのコントロールの(つまみ)部分の表現です。
メタリックな部分が参考になると思います。

Awesome Amp Controls in Photoshop

細かな部分を、作成する事は大事です。
それらしく、作るには色々な物の見方があるんですね。



1から考えて作るより、教えて貰うチャンスがある時に、作らないとできません。難しいですね。本棚の本は読まないと理解出来ないみたいだけど、こういうのはやってみないと自分の頭に入ってきません。














Photoshop:光の効果を手早く作成する

 光の効果を手早く作成するチュートリアルです。
7回の工程で作成出来る…と言う事のようです…。やってみないとワカリマセン。

Create Amazing Photoshop Light Effect in 7 Easy Steps

確かに…。
何とか、にた様にできました。
カクテルとかの方が、カラフルでいいかもしれませんね。



麦茶、がぶ飲みでしたね。
















Photoshop:カラフルでレトロなテキストエフェクト

 カラフルでレトロ感のあるテキストエフェクトです。
何かを表現する時、パターンや素材を吟味して作らないと伝わらないんですねぇ。

Colorful Retro Text Effect

特に、作り方が難しい…ということはありません。
色々な考え方や作り方があり、どう表現するかが、面白いですねぇ。



大人一人、入るのに3000円もするスカイツリー。お金の感覚が違う。東京では暮らせない。













Photoshop:選択範囲とマスクを使いこなそう

 選択範囲とマスクの基本をおさえた記事の内容です。
私も、再入門。作って納得。

Photoshop CS5 の新機能 第21回 「選択範囲」と「マスク」再入門 ①

バージョンアップされる毎に、便利にはなってきてますが、やり方がこうだという決まりきったやり方はありません。
写真の条件によって、選択範囲を指定するやり方が違うと思います。
結局、様々のやり方を使いこなすしかないんですねぇ。



他の過去の記事もおさえておこう。
















Copyright © :::::みんなのブログ:::::
当サイトに掲載されている記事および写真、画像の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
2006~2016 minna no blog. All Rights Reserved. 



  • Designed by Fons
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。