:::::みんなのブログ:::::2011年12月

illustrator:フリップカレンダーを作成する

フリップカレンダー


 日めくりカレンダーを作成します。パタパタと数字か変わる日めくりですね。
フリップカレンダーとなってました。

創意工夫を学びましょう…と言う事です。
今年最後のチュートリアルです。

Create a Vector, Daily Flip Calendar

特に難しい所はないですが、不透明マスクをつかって線のニュアンスを表現されていました。





ジタバタしても、明日で2012年です。

今年は東日本震災があり、大変な年でした。
偉い人は終息したと言っていましたが、まだまだ、何も終息したとは言えず、誰一人、そんな事は感じてません。


私には、偉い人や賢い学者さんの様なややこしい事はわかりません。
ただ、はっきりわかってるのは、原発事故の後処理で、何十年と十字架を差負わなければなりません。


金、物、人、含めてマイナス面になる事が、今後、ある程度、覚悟しておかなければならないと思います。
来年は「覚悟」がキーワードかもしれません。

日本は「原爆」で放射能の被害にあった国ですが、戦争以外の「原発」で上書きされました。

背負ったままの終りの始まりですが、生きていかなければなりません。


一人一人の私たちの力は弱いです。


これ以上、悪くならない様に、出来る範囲で、来年は少しでも、震災以外の事でも、何でもいいとは思います。
何かを改善する様な年にしたいですね。



おソバにいれるのは何入ましょうか?初詣は、家内安全をお願いします。
















スポンサーサイト

Photoshop:雪を降らせるアニメーション


Photoshop


AfterEffects


 雪を降らせるアニメーションを作成します。
AfterEffectsのCCSnowで簡単に出来てしまいますが、Photoshopで作成します。

Planet Photoshop: Animated Snow

ループ処理はしてませんが、雪を降らす事は出来ます。

透明を使う考え方は、Photoshopが使えれば、似た様な機能がAfterEffectsについています。
少し、敷居が高いかもしれませんが、AfterEffectsもいいと思います。
CCSnowの雪の粒が、丸いけど…。

YouTubeの雪マークをクリックすると、雪が更に降るようです。Youtubeの方が奇麗だ…^^;







Photoshop:鮮やかな色のカクテルが入ったリアルなグラス

カクテルグラス


 3D機能を使って、赤い鮮やかなカクテルグラスを作成します。
今回の素材は、助けてもらってる部分がありますから、素直に作ればいい気がします。

解像度をあまり高くしてしまうと、年が明けてしまいそうですもんねぇ。
適量です。

Create a Festive Cocktail Using Photoshop’s 3D Capabilities

グラスガタガタなんだろうと思っていましたら、画質の設定が低くなってました。^^;
ここで、数分悩み、掃除しかけの誰もいない部屋で、カワイタ笑いがコダマしていました。

よく見てこの通りに作成するのみ。理屈はいらない。

スタイルの設定値や角度など、微妙にカスタマイズしないとニュアンス同じ様になりません。
グラスの形を変えて、自分だけのオリジナルなカラフルなカクテルを作成してもいいと思います。

考えたら、冷たそうなドリンクです。
色は冷たそうな色だと余計、確実にお腹冷やしますよねぇ…。この通り赤で作った方がいいかも。

掃除出来そうですが、片付かないですねぇ^^;























illustrator:ヨットを作成する

ヨット


「 …寒いですね。風邪をひかない様にしたいですね^^;
真夏を思わせるチュートリアルですが、ヨットを作成します。」

「今回は、形を見ながら、ヨットを作成する…というより、それぞれのパーツを作成するヒントと表現だと思います。」

「まずは、形だけ、トレスしていきます。」
「デッサン力がつかないじゃないか!
……そりゃまぁ、そうなのですが、トレスと言っても、馬鹿にしてはいけません。」
「自分の描いたデザイン画を、そもそも、イメージ通りに、トレス出来きないと、ダメだと思います。」

「ヨットのパーツは結構あります。
これを地道に一つずつ形をとっていく…と言うやり方もいいかもしれませんが、それをすると、形がぴったり合わないパーツが出てきてしまいます。
レイヤーの上下関係を考えて作らなければならず、結構めんどうです。」

「チュートリアルでは下絵(写真?)から、ヨットのパーツを、作成する事の内容は、一つも書かれていません。」

「どうしましょうかねぇ^^;……考えてからメッシュを入れた方がいいかもしれませんね。」

「illustratorは、作図だから、ノッケからどうやって作っていけばいいか、考えなければなりません。Photoshopと違うんですよねぇ。」


「今回の記事の文章は、少し多いと思います。全て私の頭の中のモノローグです。」


How to Illustrate A Yacht in Illustrator

「書かれていない所が案外、肝心な所かもしれません。
メッシュを入れたり、グラデーションを付けるのは、さほど難しくないです。

illustratorは、どの機能を使うかで、やり方と効率が全く違ってくるんですね。
似た様に作ってみないと、わからない所ってあるようです。

チュートリアルの記事を書いた外人さん(なんて読むんでしょうかアレキサンダーまで判別出来ますが^^;失礼ですよねぇ。スイマセン)とやり方は違うと思いますが、私はガワ(外側)から形をとってから、分割してトレスしました。」

「年末のお休みは、やりたい事が出来るチャンスですね。」




















illustrator:ギアを作成する

ギア


 先日,ギアの作成をillustrator:スノーフレーク付きのクリスマスボールの記事内で紹介しましたが、違うやり方で作成出来ます。
パスファインダは使いません。古いillustratorのバージョンではできません。
チュートリアルは動画です。
基本というのは、自己流で解釈したり、抜け落ちてる部分があったりします。

ギアが穴が空いてるだけに…穴があくほど確認です。^^;

3D Gears with the Shape Builder Tool in Illustrator

illustratorでドローされてるユーザーは,結構,古いバージョンで満足されてる人が多いと思います。
作りたいと思ってる結果が同じであれば、特に,古いバージョンでも困らないんですが、作業効率が違う場合があり、バージョンを上げないと困る場合があるとは思います。

以下は過去記事から、複雑な形でも上手く作図出来る、シェープ成形で作成するチュートリアルです。
シェープ成形の有り難味が満載です。

illustrator:シェープ成形ツールの使いこなしのTips

私は難しい作図の理論や仕組みは、お手上げです。
結構、上記のチュートリアル動画のああいうケースの形を作成する事があるはずです。

私もパスファインダを使って、つい、つくってしまいますが、これが無いと格段に作業のスピードが違うと思います。
復習になりますね。

形の整った、おせちに入れるおいしそうなレンコンに見えます^^;明日は仕事納めですね。



















Photoshop:紙幣の肖像画を変える

お札

 お札の肖像画を変えます。
そっくりそのままの物を印刷し、使ってしまうと法律違反になってしまいます。
金権などで、ナンチャッテを作成する時のヒントだと思います。
明らかに本物と違う様につくれば、いいと思います。

チュートリアルは動画です。

How to Put a Face on Money in Photoshop

今回の使った画像は以下から。ドル紙幣です。
Money - US Dollars 1

上記のURLのドル紙幣は水平ではありません。

画像を回転する場合、物差しで角度をはかってから、変形で修正すればOK…というのは従来のやり方ですが、バージョンがUPしてから、フィルタ→レンズ補正でも出来ます。

レンズ補正は便利だと思います。復習しておきましょう。

「レンズ補正フィルター」の強化

前記事のお財布に,お札を入れて楽しんでみましょうかねぇ^^;

クリスマスは終わりました。…早いですねぇ。シミジミ…。「おせち」だけが楽しみ。食べる事しか楽しみの無い老人の様だと罵倒されてもかまわないです^^;
















illustrator:カードがある財布のアイコンを作成する

財布


 カード付きのお財布のアイコンを作成します。
アイコンなので,にじみの無いように仕上げないとダメだと思います。
チュートリアルには、Phantasm CSというプラグインソフトの紹介もされていましたが、無くても出来ます。
あれば、作業の効率は早くはなると思いますが、特に…無くてもOKです。

How to Create a Wallet Icon Using Adobe Illustrator and Phantasm CS

スクリーンショットの様な形を作成するのに、どうするか…考えながら作成すればいいと思います。

ライブトレスで拡張してしまうと、エライ事になります。しっかり保存はしておきましょう。
ある程度の根気と、して欲しい事を理解して、丁寧につくるのみ。
そんなに、難しい操作しなくても大丈夫です。

自力でつくってしままえば、今後の素材作りに、生かせると思います。

年末は何かと、物入りですね。




















Photoshop:web用のカレンダーを作成する

カレンダー


 web用のカレンダー作成です。この間のアプリのカレンダー作成の確認になりますが、ガイドはやっぱり必須です。
スタイルを使う事は使いますが,作る目的がwebなのでかけ具合の数値が小さくなると思います。

チュートリアルのカレンダーの数字は微妙に…揃っていませんね。^^;

クリスマスイブです。
そんな野暮な事は、記事を書くだけでも手間なんですから、何も言わず黙って感謝しましょう。……^^;

How to Create a Calendar in Photoshop

カレンダー作成はショップのページなどによく使い回されます。
一ヶ月だけ作っておけば,安心ですね。

個人的にはすでにillustratorで作ってしまってますが、今回は再びPhotoshopで作成しました。


色気より食い気です。寒いですが、良いクリスマスをお過ごしください。














Photoshop:丸いドットのピクセルアートにする

ピクセルアートにする

Photoshop

ピクセルアート2
illustrator


 Photoshopで作成する円形のドットのピクセルアートです。
以前作成した電光掲示板…とかいうチュートリアルと内容は同じです。
Photoshop:電光掲示板で描かれた様なテキストエフェクト

今回のチュートリアルは以下からです。

Photo To Colored Dot Pattern In Photoshop

おさらいしました。ハートでもダイヤでもスペードもOKのようです。
illustratorだと、円は簡単に出来そうです。
ゲームのキャラクターの様な本来のアイソメのピクセルアートとは違いますが、ハートでもダイヤでも他なんでも可能だと思います。
考え方はPhotoshopと同じです。作ってみましょう。


広告をAdBlockでふさいでる為か、他所の所でページを見ると、こんな記事の内容、書いた覚えが無い…と思ったら広告スペースでした。FC2で表示してる内容や、やり方のやってる事は同じですが、エキサイトよりマシ。




















Photoshop:写真のイメージを深める風景の画像合成

山のある風景


 Photoshopでイメージを深める画像合成のテクニックのチュートリアルです。
画像ファイルはシェアのものが、紹介されていました。気に入ったらなシェアしてあげましょう。

How To Intensify Your Landscape Photos in Photoshop

今回は、私は別の素材サイトから使わせてもらいました。商用に使える画像サイトです。有名ですよねぇ。

空は以下から。
フリー写真素材 フォトスク【2000ピクセル以上の高画質無料画像】

鳥の群れは以下から、英語で検索してください。
Stock photo: seagulls

フリーの素材サイトが悪いと決して、言ってる訳ではなく…作っていくとわかると思いますが、物足りなくなると思います。
プロの方が撮った写真はそれなりの価値があり、シェアしてあげることも、良い事だと思います。

ハイパスは以前に、教えてもらったテクニックたっだと思います。
復習出来て,良かったです。

Photoshop:シャープを極める

出来ない事を,任せるのも悪い事ではないと思います。メラメラ燃える炎の写真は自分じゃ危なくて出来ません。放火魔と勘違いされて逮捕されてしまいます。^^;さすがにシェアしました。


















Photoshop:雪のイメージで透明を表現したテキストエフェクト

透明な雪のテキストエフェクト


 雪のイメージで透明を表現したテキストエフェクトです。
スタイルはダウンロードして下さい…ということです。この通りに作れば大丈夫ですが、それでは他のケースで使えません。
スタイルは微調整しなければならない。

画像はライセンス不明。落とさない方がいいかもしれません。

Glossy Snow Globe Text Effect

スタイルの描画モードの変化に注意すると、どうして欲しいかだいたい理解出来そうです。
今の季節にタイムリーなチュートリアルですね。
一から自分で作りこなして,シミジミと感謝しましょう。

年賀状には間に合います。すぐできます。


中休みがとれ、用事ができました。どうせ部屋は片付かないだろう。あきらめてます…。


















illustrator:グランジ素材のある感じの3Dなテキストエフェクト

グランジ3dテキストエフェクト


 グランジ素材のある3Dなテキストエフェクトをillustratorで作成します。
どのようなテキストを入力させてもらおうかが,悩みどころです^^;
ざっと見た所、難しくはないと思います。丁寧に作るのみ。

Create a 3D Grungy Text Effect in Illustrator

年末も差し迫った今、どうせ作るなら、クリスマスより、もう年賀状だと思います。
クリスマスに神様に罪を許してもらうより,お正月に家族や親しい人と一緒に過ごしたいですね。
コンビニやスーパーも鏡餅とケーキの食材を両方置いていますもんねぇ。

年賀状は25日までに出せば、いいらしいです^^;お早めに。
チュートリアルの記事に,書いてある時間には出来ると思います。

あ〜、あんまりグランジ感がないです。効果をもっとガッツリかけたらよかったかな…。














Photoshop:簡単にインキ総量をチェックするアクション

スクリーンショットさんぷる


 便利なアクションです。DTP用です。

印刷屋さんには様々な深海並のノウハウがありますので、印刷に出す場合,出す媒体によってインキの総量が違うと思います。
相談してから出して下さい。自分一人で,お仕事されるとエライ事に…。

第2回:フォトグラフの秘法「簡単にインキ総量をチェック」

紙に出にくい事が確認出来て、これはこれで便利です。
ただし、自らなおさなければならない。

illustratorでも印刷に出す場合、モニターの見た目を信用してはいけません。
Photoshopと考え方は、同じなので適当に色をつけると色々、盛り上がります。

後、Bridgeで同期にしておけば、大丈夫。
web関係は、これは使う事は無いと思います。

今の所、CS5ではカラーサンプラーは4つまでしかできない。もうチョット増やしてもバチはあたらないと思う。ドケチのアドビ。














Photoshop:アプリのカレンダーを作成

iPhoneモックアップ


 iPhoneのアプリのカレンダーのモックアップです。
解像度はこれで正しいはずです。

iPhoneのモックアップのチュートリアルは以下から作成出来ます。
Photoshop:iPhone4を作成する

iPhoneのモックアップは検索すれば、フリーで確かにあります。
でも、落とさずに作った方が、自分にオツリになってかえってくると思います。
ファイルは消されれば、全てを失いますが、作った分は、ある程度忘れてる部分はあっても一部です。
失う事はありません。

Create a Mobile Calendar App in Photoshop

テキストはPhotoshopで作成しなければならない。illustratorは今回は厳禁。
タブルーラの有り難さが冬場の厳しさと同じ位、心に沁みるチュートリアルになっています。

タブが使えないので、スペースで区切らなければならず、どないしょうもない…。^^;
編集は出来ん事もないです。

作例では、11月しか無いですが、1年は12ヶ月あります。それはどうするんでしょうかねぇ。
11月専用のカレンダーなんて考えられません。

チュートリアルでは,そこらへんは書かれていません。
Photoshopオンリーで作るなら、考えてテキストを編集すべきですね。
ただし、7等分にセルの中にテキストを入れないといけませんから、ガイドラインは必須です。

ガイドライン7等分にどうやってつくるかは、過去の記事で紹介したパネルで作成してしまえば一発で出来ます。
先にガイドラインを7等分作っておくべきです。

Photoshop:ガイドを一発で作成する便利なパネル

それ以外は,特に難しくはありません。



仕事があるだけ有り難いのはわかっているが、年末、誰が仕事場に最後まで残るか,醜い争いにならないようにしたい。

















Photoshop:3D機能でクリスマスオーナメントを作成する

3dクリスマスボール


 12分のチュートリアル動画です。始めのイントロは広告です。

丸いオーナメントを映り込みの部分まで簡単に作成します。
あまり大きな解像度だと、エライ目にあいますから,低めでまずはこなしてみればいいと思います。

3D Christmas Ornaments

これは便利。
クリスマスにはまだ間に合います。
スキルアップも出来て,一石二鳥ですね。

何方か大事な人に、フライドチキンとケーキと共に、メッセージカードに添えて作成してみてはいかがでしょうか?^^;
















Photoshop:光沢感のある柊の葉と赤いオブジェクト

柊と赤い実


 光沢感のある物を表現します。
スクリーンショットで、だいたい、出来そうな感じです。
どうなんでしょうか?ざっと見た所……え〜っと、作ってみましょう^^;

Make Holly and Berries that Shine in Photoshop

タブレットは無くてもできそうですが、あれば便利です。
赤いオブジェクトは,シンプルな作り方です。
移り込みの描画モードは、書いてある設定と違うと思いますが、カラー比較(暗)にしました。

色々と確認しました。良かったです。感謝。

特に注意する所無しです。パスの作る所はあんまりないので、スグ出来ます。















illustrator:リボンで出来たクリスマスツリー

リボンクリスマスツリー


 リボンで出来たクリスマスツリーを作成します。
3D機能の使いこなしの基本になっています。3分の動画です。
確かに短いけど…毎回、きいてくる事は奥が深い。

決して馬鹿にしてはいけない。

Quick Tip: Wrap a Ribbon Around a Cone to Create a 3D Christmas Tree

元は斜めのパスが一本です。

等倍に拡大しかできない。回転とかは出来る事は出来ますが、面白い形になりずれたり、レインボーカーソルがでたり等…いろいろ盛りあがります。^^;

円錐なので、裾野に向かって広がっています。テキストを入れるとわかると思いますが,膨らんでしまいます。
オーナメントの位置関係が一番前か後かしか出来ない。
どうしても,細かい事をしようと思うと,アピアランス分割は避けて通れない。
今回は分割無し。

毎回そうなんですが、ヒントですね。

シンボルにテキストを入れた図のマッピングの素材を作ってみれば,色んな事がわかります。

リボンが一本につながってる様にしなくてはならない。右はアカン…。仕組みがわかれば、スグ出来ます。















Photoshop:スチール素材のSiriアイコンを作成する

siri.jpg


 タイムリーなチュートリアルです。
Appleの音声アシスタント、シリアイコンを作成します。
前記事は、illustratorでしたが、今度はPhotoshopです。

Step2の画像のテクスチャサイトは、商用に使えて,バックリンクは特に要らないのだそう。

How to Make a Siri Icon in Photoshop

パスは,illustratorで描きたいところをグーッと我慢してみよう…^^;Photoshopだけでつくらなければならない。
何でも、スタイルで作ってしまうんですねぇ。最近、スタイルばかりで面白くありません。
抵抗して、ブラシも混ぜてみました…。

微妙に違うデザイン…^^;らしく作るって案外難しいんですよね。














illustrator:スチール素材の起動ボタン

スイッチボタン


  illustratorでスチール素材の起動ボタンを作成します。
どのパーツが、影の部分か把握しながら作成します。

Create a Steel, Vector Power Button Set

右と左は、押した所を作成するようです。
同じに見えました。

Photoshopでも、同じ様なテクスチャで作成出来ますよね。どっちがいいでしょう。
ピカピカ,派手に光らす場合はPhotoshopかな?

肩こりなんて、無いタイプでしたが、すぐ風呂にはいってしまい、こう薬を貼った所がヒリヒリして悶絶してました^^;


















illustrator:スノーフレーク付きのクリスマスボール

クリスマスボール2


 スノーフレーク付きのクリスマスボールを作成します。
一から,illustratorで作成するやり方です。
プラグインソフトの紹介がありましたが,無くても出来ると思います。

How to Create Snowflakes and Colorful Christmas Balls using Adobe Illustrator and VectorScribe

効果で作成する前の形を作成する判断が要求されます。
Step6のギアの様な形は、パスファインダで作れます。確か、チュートリアルが紹介されていたと思います。

llustrator Tutorial: 3D Gear

illustratorで描く時、パスファインダをこなすのは必須ですが、基本を教えてもらった時に、結構教わるギアの作成の仕方だと思います。

illustratorの方がPhotoshopより、線の先端まで描ける事が出来、「奇麗だなぁ…。」と最近,特に思います。

スノーフレークの光沢を考えずに作ってしまい,失敗してしまいました^^;






Photoshop:オーディオレシーバーアイコンを作成する

オーディオレシーバーアイコン


 Photoshopでオーディオレシーバーアイコンを作成します。
レシーバーなるものを、買った事もありませんし、はっきり言って機械ものに詳しくありません^^;
(こんなのあるんや。…)

ざっと見た所,殆ど、レイヤースタイルなので、レイヤースタイルの数値の取り方だと思います。

Design a Detailed Audio Receiver Icon in Photoshop

つまみの部分を丁寧に複製しながら,作成していくのみ。
90°に影を落としていくようです。

細かいだけで、複雑な事はしていないと思います。根気です。

















illustrator:シンプルでシームレスな雪のパターン

雪のシーンのパターン


 シンプルで雪のシームレスなパターンを作成します。カラーガイドの使いこなしも記事には書かれていました。
初級…となっていましたが、あんまりそういうのは、関係ないです。

その人にとって、おさえていなかった所や知らなかったところが「初級」だと思います。

新たな発見が作らないと、あるかもしれないし、無いかもしれません。
あれは、ハッピー。なければ、スキルの上書き。

Creating a Simple, Snowy Seamless Pattern

三角の作成の仕方がそれぞれ解釈がありますから、この通りにしなくても、スターツールでも、2点選んで2軸とも寄せてしまうやり方でも、ペンツールなど駆使して、お好きに描けばいいと思います。

右左の端っこが、肝心ですよね。




illustrator:レゴブロックを作成する

レゴブロック


 illustratorでレゴブロックのパーツを作成します。
記事は古めです。

Lego Block Adobe Illustrator Tutorial

チュートリアルそのままでは,満足出来ないと思われますから、アピアランス分割して、陰影をつけなければならないと思います。
ヒントですね。

円の部分に穴はあいてませんが、あけてみました。閉じた方がいいのかなぁ^^;



















illustrator:水彩画風のテクスチャ

水彩


 水彩画の様なテクスチャを作成します。

Quick Tip: How to Create a Watercolor Background Using Adobe Illustrator

webサイズなら大丈夫かもしれませんが、シンボルに登録すると重くなります。
保存はこまめにするといいと思います。
レイヤーは増えますが、コピペする操作は正しいです。

風邪はひいてないですが、マスク着用。風が冷たくて寒いでーーす。















illustrator:トイレのラバーカップを作成する

トイレのラバーカップ


 あまりお世話にならないトイレの備品。ラバーカップを作成します。
始めのパスファインダは「交差」かな?
ざっと見た所、形は難しくはないですが…^^;凄いです。妥協しないですね。

Create a Detailed Toilet Plunger Illustration

作ってもちろん保存はしますが^^;、トイレの備品をこんなに奇麗に作った事は無いです。

確かに形は単純でも、同じ様に作ってみればわかると思います。決して馬鹿にしてはいけませんね。
面白いです^^

カラフルにしてみました。













illustrator:柊の枝ぶりを作成する

柊のパーツ


 クリスマスに定番の柊の枝を作成します。
簡単です。3パターン紹介されていました。
プラグインソフトは欲しい人だけ、気に入ればシェアすればいいと思います。
お仕事の効率が上がるかもしれません。

Three Ways of Creating a Vector Spruce Twig with the Help of VectorScribe

柊の枝振りを滑らかに曲がった表現にするならワープツールで出来ます。

リボンは、曲線のパスの操作をしなくても出来ます。
まっすぐな線をグレーで縦に書いて…効果→ジグザグで曲線をつくって、効果→ラフでランダムに曲線を作成し、更に、効果→3D(押し出し)形を整え、アピアランス分割しグラデーションで色をつければ5分以内できます。

鎖のようなものは、破線でつくってもいいし、ブラシでも出来ると思います。私は破線でアピアランスで作成しました。

雪の結晶は以下から、作れると思います。
記事が古いのでepsが落とせないかもしれませんが、今は特に困らない機能のライブトレスで編集すればいいと思います。
ダウンロードしなくても自分で作ればオリジナル素材になると思います。
雪の結晶が作れるサイト

クリスマスボールは殆どグラデーション。鎖みたいなのは…破線でアピアランスで線幅を重ねればディテールが表現出来ます。

今後の作成のヒントにしたいですね。

リボンの作成を加筆しました。Read more…からどうぞ。

似た様な作り方を見た気がする…忘れてます。








Read more...

Photoshop:シャープのプロフェッショナルテクニック

シャープ


 生データーから、シャープネスをするテクニックです。
アンシャープマスクはどのくらいかければ、いいのか悩みどころですが、わかりやすく解説しています。

動画は30分です。

Professional Sharpening Techniques in Photoshop

はじめのイントロで述べられてる肝心な事は、webではあまり必要ないが印刷の場合には必須だ…と述べられてます。

はじめのイントロの英文は以下です。
私がAcrobatで書き出した、動画の中のテキストなので、引用になります。
詳しく知りたい方は、翻訳して動画を見て下さい。

※以下引用


Step 1
Before making adjustments to your image you should try and attempt to restore any sharpness that may have been lost during the image capture.

Step 2
In this step we'll be sharpening our images and will enhance specific areas of each image by use of sharpening.
For example the use of sharpening. For example on a portrait image we might want to enhance the eyes,eye lashes,and eye brows of our subject and stay away from areas such as the skin. Likewise on a Landscape image we might want to enhance the overall image by applying more of a global sharpening adjustment.

Step 3
At this stage we have completed all of the corrections and adjustments to our image and are ready to consider where we want to our image and output this image.
If it looks good on the screen and we are planning on using the image on a web page without resizing the image then we are most likely ready to go and no additional sharpening is required.
If however we are planning on printing our image to another medium then additional sharpening is most likely required.



印刷の場合、必須。世界共通であることを確認しました。














Photoshop:星のオーナメントが鮮やかなクリスマスカード

クリスマスカード緑


 星のオーナメントが鮮やかなクリスマスカードです。
クリスマスボールや星のオーナメントをレイヤースタイルを駆使して作成するようです。
リソースファイルは最後にあります。
ダウンロードする前に、つくってみましょう。作れば今後の作成のヒントにつながると思います。

How to Create Christmas Greeting Card with colorful stars and baubles in Photoshop CS5

使いこなしの基本的な事をきいてきます。
それ以外は,特にありません。


キラキラ光ったブラシの素材は、このクリスマスの企画には必ず使いますから、作っておくべきですね。
















illustrator:透明のフォルダに入ったミュージックアイコン

音楽アイコン


 透明のフォルダに入ったミュージックアイコンです。
見た感じが透明の様に見えます。
一見、3Dで仕上げればすぐできそうな感じですが、違うと思います。
丁寧な作業を要求されるようです。

How to Draw a Vector, Music Folder Icon

ト音記号のテクスチャはデフォルトで元々あるものを使いなさい…とい事ですが、ゼブラ柄以外のものにすると、単色でないので処理が遅くなります。
ヒョウ柄はやめておいた方がいいと思います。

書いてある時間通りに,仕上げるには、グラデーションをスウォッチ登録しておくと大丈夫だと思います。

昼間はとろける様に暖かくて気持ちよく、仕事がスムーズに運びませんでした^^;
















Copyright © :::::みんなのブログ:::::
当サイトに掲載されている記事および写真、画像の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
2006~2016 minna no blog. All Rights Reserved. 



  • Designed by Fons
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。