:::::みんなのブログ:::::2012年01月

Photoshop:自然な顔のレタッチ

顔補正


 自然に仕上げる顔のレタッチです。
以前、作成したやり方と同じだったとは思います。
よくある雑誌の表紙で、毛穴の無い写真にするとアウトのようです。
ボカシはあまりかけてあまりかけてませんね。
そもそも、ボカス行為はピクセルを崩してしまい、良くない気がします。程々にと言う事だと思います。

Natural Portrait Retouch

暗めの写真だと、明るく仕上げてあげないと、どうしても肌が奇麗に見えません。
だからといって、とばしすぎると…本来の肌らしさが無いし…。
難しいですね^^;
イメージ→画像操作でハイパス、レイヤーマスク。チュートリアルではハイパス。

Photoshop:肌のレタッチーハイパス編

Photoshop:肌をピクセルをいじらない様に美しく仕上げる



上が元で下が補正。
















スポンサーサイト

illustrator:グラデーションメッシュで作成するバレンタインカード

バレンタインハート


 前記事はPhotoshopでしたが、今度はillustratorで作成するバレンタインカードです。
カラーモードはRGBですね。
ざっと見たとこを、変わったハートの作り方をされています。変形でリフレクトです。
ツールボックス、リフレクトではありません。形の結果は同じです。後でアピアランス分割してしまいます。

やり方違うだけ。

Quick Tip: How to Create a Love Heart Greeting Card for Valentine’s Day

あまり長めのチュートリアルだと挫折しそうな週末ですが、作成のヒントになるとは思います。
描画モードは違うのにしました。覆い焼きかな。
RGBでつくっておけば、描画モードのかかり具合がわかりやすいと思います。


紙媒体も考えておかないと色々と使えない…。


















Photoshop:光沢感のあるハートのシックなバレンタインカード

光沢のあるカラフルなvハート


 光沢感のあるハートのバレンタインカードを作成します。
色使いがクラシカルで面白いですね。

How to create Abstract Colorful Valentine’s Day Card with Beautiful shiny hearts in Photoshop CS5

ブラシでドローイングして影をつけるので、案外、丁寧にされてると思います。
やり方はシンプルです。

バレンタインと言うと、カラフルの物ばかり考えがちですが、こういう色もいいですね。
チュートリアルはリソースファイルありです。
page3の最後辺り。


色気より食い気です。こんな不景気に、今年は「義理」は無いと思う。
















illustrator:アナグリフを作成する

チェス


 チェス版のアナグリフを作成します。
Step14から、プラグインソフトで処理されていますから、illustratorでラスタライズにしてカラー編集すればいいと思います。面白いプラグインソフトですね。
書類はRGBです。

How to Create Anaglyph Stereo Image Using Adobe Illustrator and Phantasm CS

眼鏡は作って下さい…^^;
外に出ると確実に恥ずかしい眼鏡がタマタマ手元にありましたので、確認して見ました。@ー@
身体を左右に揺らすと立体的に見えます。

以前、キリンか何かでPhotoshopで作ったと思います。そちらの方が立体に見えます。
illustratorはピクセルもある程度扱えますから、作り方の考え方はPhotoshopと同じです。
RGBのいずれかの成分をカラーバランス調整してあげればいいと思います。

以下はPhotoshopの作成のヒントです。
Simplest Method of Making Anaglyph Images with Photoshop

Photoshop:アナグリフを作成する

立体視は面白いと思いますが、目が疲れます。

一点遠視なので奥行きがついています。どちらかというと、アナグリフよりillustratorの使いこなしの確認になりました。


暖房に電気を使わないで、ガスに変えるとガス代がビックリの請求金額…。こうなったら、ネコ及びイヌ、100匹飼って暖をとろうか…思ってしまいます。


















Photoshop:レイヤー効果の内部効果をまとめて描画

 レイヤーをクリッピングマスクする事とレイヤー効果が理解されている事がまず条件です。
レイヤー効果の使いこなしになっています。

オーバーレイ効果とクリッピングマスクの共存 - Photoshopの秘法 発掘キャンペーン - Adobe Photoshop Magazine

レイヤー効果のグラデーションオーバレイを不透明の部分のグラデーションを作成してみるといいと思います。(縞模様の様なグラデーションがいいと思います。)

私はこんな感じのスタイルにしてみました。

1

2.jpg

3.jpg


クリップされたレイヤーをまとめて描画をオン、オフしてみましょう。

そういう仕組みらしい…^^;


他にPhotoshopで破線で描くスクリプトがありましたが…単位はpx換算しか出来ない。コーナーが作れない。…無理がある。ユーザーに涙ぐましい努力をさせる前に、Adobeにキャンペーンはいいからillustratorの線パネルでもつけてくれとお願いするしか無い。













Photoshop:逆光でブラシ素材を作成

フレア


 逆光でブラシ素材を作成し、面白い抽象的な素材を作成します。
書類設定はRGBで。
チュートリアルは動画です。始めの数秒強制的にADが流れます。

Flare Effects

⌘+option+shift+Tを使いこなせないと均等に複製出来ません。
それ以外は大丈夫です。


外出は目だけしか露出してないけど、寒いには変わりない。


















Photoshop:アプリ用のアイコンを作成する

モバイルアプリアイコン


 モバイルアプリのアイコンを作成します。
アプリアイコンのサイズはチュートリアルの始め。

Create a Mobile App Icon in Photoshop

Photoshopでのアイコンの作成は、特に注意する所はアンチエイリアスしない様にすればいいと思います。後はこの通りに作成するのみ。
ブラシの毛の部分は、私はブラシでドローするなんてめんどくさい事はしませんでした。
テクスチャを作ってから、変形でワープで作りました。




チュートリアルではアイコンとなってますが、Androidのランチャーアイコンとか言うのじゃない…色々、ウルサイ規格が無い豪華な方です^^;
そうは言ってもアイコンなので、適当に作るとダメなようです。

ガイドライン読めば、どんな感じに作れば正解か書いてあります。英語です。
私は自慢出来ませんがアバウトしか読めません^^;だからといって、日本語にしてもらっても…なげそうです。
ある程度、作らないとわかりません…。

詳しい方なら、この辺は熟読されてるとは思います。

Android
Icon Design Guidelines
iOS
Custom Icon and Image Creation Guidelines

アプリの角丸のサイズがコメントに書いてくれてます。
メモしておきましょう。
機械側が勝手に角丸がつきますから知らんでいいかもしれませんが、一応。
以下はチュートリアルのコメント記事内の引用です。あくまでもiPhoneです。

- corner radius for the 512×512 = 90 (iTunesArtwork)
- corner radius for the 114×114 = 18 (iPhone/iPod touch (Retina))
- corner radius for the 72×72 = 11 (iPad)
- corner radius for the 57×57 = 9 (iPhone/iPod touch)



なるべく色数を少なく、あまり細かい所まで作りすぎない、正面向いてるけど立体的に…滲みが無い様にする。
パソコンのアイコンと気を使うところが微妙に違う。…
洗練された様な感じに作る^^;物がスマートなだけに…ダサイのアカン…。こんなところなんでしょか?
親切な方のチュートリアルで、色んな事が知れて本日も良かったです。


関西でも路面が凍りそうです。モビルスーツで通勤でもいいくらいです。


















封蝋を作成する

封蝋


 illustratorとPhotoshopで作成する封蝋です。
以前、作成した封蝋ですが、違う表現なんでしょうか。スタイルを使う所は同じですね。
さすがに、テキストの部分はillustrator。仕事が早いですもんねぇ。

Easy Wax Seal in Illustrator and Photoshop

illustrator:封蝋を作成する

封蝋の表現に関しては^^;…大丈夫ですね。
テキストをペーストする時、アンチエイリアス、オフで。

小さい文字はエンボスをかけてるところは潰れてしまう。英語はいいなぁ…^^;




















Photoshop:レイヤースタイルのヒントとテクニック

スクリーンショットスタイル


 なかなか、使いこなしが難しいテキストのスタイル。
そんなレイヤースタイルのヒントとテクニックです。記事は毎度の事ながら英語。
使いこなしてる所で、使えてない所など無いか…確認記事だと思います。

Useful Photoshop Layer Styles Tips and Tricks

記事のソース元15 Useful Photoshop Layer Styles Tips and Tricks | textuts.com

スタイルをダウンロードする事も一つの考え方なんでしょうけど、それをすると、与えられた物しか作らなくなってしまい、自ら作ろうとする事を欠いてしまう気がします。

オリジナルで考えようとする場合、どうしても、基本に戻って使いこなさないと、頭のきれる人であれば、チャッチャと出来そうなんですが、私はとてもじゃないけど出来ません。

チュートリアルの記事内で、どうしても英語が判別出来なくて、ここの設定がわからない場合以外、なるべく落とさない様に心がけてはいます。


路面が凍らない事を祈るのみ…^^;


















Photoshop:ガラスの様なテキストエフェクト

ガラスのテキストエフェクト


 スタイルで作成するガラスのテキストエフェクトです。

Creating Refined Glass Text In Photoshop

テキストの幅によって、数値が違ってきます。
この通りにしていい所は数値ではなく、かけた描画モードだと思います。

エンボスをかけすぎると、テキストのエッジが丸くなりますね。


透明を表現するやり方は色々あるんですね。














illustrator:丸い形の鍵

丸い鍵


 丸い形の目盛りの付きの鍵を作成します。
鍵の曲がっている部分は、チュートリアルでは、グラデーションですが、 メッシュにしておく別のやり方があるはずです。

Create a Vector Combination Lock in Illustrator

メッシュで作ってしまった方が奇麗だと思います。
まっすぐな長方形に、メッシュを作成して、オブジェクト→エンベロープ→ワープ作成→円弧にして、鍵の長さを調節して編集すれば出来ると思います。

確か、illustratorでもPhotoshopでも過去に作成したはずです。

illustrator:南京錠を作成する

Photoshop:南京錠を作成する



風邪引かない様に完璧な防備をしていたのにかかわらず、鼻水が…^^;乾燥はマシになったとは言え油断は禁物ですねぇ。














illustrator:値札タグを作成する

タグ数字


 シンプルな値札タグを作成します。
アピアランスの使いこなしが殆どになります。アイコンサイズということです。

Quick Tip: How to Create a Simple Price Tag Icon

わずかなドロップシャドウが生きるんですね。
描いてある事を見て、サクッと出来るかもしれませんが、何にも考えずに、30分でサクッと出来ません。
コレと似た様なの作れと言われたら、ある程度、考えさせて欲しい…。

ドルで表現してるのを円に替えてるけど…
100円という発想が自分の生活のレベルを表していると思います。^^;

アイコンなので単位はピクセル。ピクセルの扱いにも注意ですね。
昨日に引き続き、フォントのダウンロードの必要ないと思います。

今1ドル、いくらなんでしたっけねぇ…。
これ以上下がると、今でもペシャンコなのに、あまり、多くを語りたくない数字ですよね。^^;


海外旅行に行けば、船沈没…。じっと息をひそめて電気代も節約。爪に灯をともす生活。それでも作る事は忘れたくないですね。


















illustrator:文字で雪の結晶を表現する

雪


 雪の結晶を表現する面白いチュートリアルです。
文字を上手く取り入れた表現だと思います。

Quick Tip: How to Create Typographic Snowflakes

わかってしまえば、何の事はありませんが、アイデアのヒントはなかなか気がつかないと思います。
効果→パスの変形の使いこなしになっています。
原点がどこかで形が違ってきます。
チュートリアルの記事はヒントですが、馬鹿にしてはいけません。


雨が降ると、つい運動不足になりますねぇ。






















illustrator:モザイク細工の様に見えるテキストエフェクト

モザイクテキストエフェクト


 モザイク細工の様に見えるテキストエフェクトです。
3Dで押し出す高さが、つくる媒体によって変わってくると思います。

Quick Tip: How to Create a Mosaic Text Effect

フォントはフリーとなっていますが、個人利用のみなので商用には使えません。
これくらいの分量でロゴに使うだけなら、わざわざダウンロードしなくても、モザイクオブジェクトでつくってしまえばダウンロードする必要はないと思います。

落とすと、人にもよるんでしょうけど、仕事には使えないフォントとか、ややこしい事になりますもんねぇ。


風呂のある部屋から狭い廊下まで、もの凄く寒いので年をとって死ぬとしたら風呂場かもしれません^^;風邪と同時に気をつけたい。














illustrator:割れた卵から顔をのぞいたカワイイヒナ鳥

鳥の巣


 割れた卵から顔をのぞいたカワイイヒナ鳥を作成します。
書類のカラーモードはRGBです。

Create a Cute Bird’s Nest in Illustrator

シンプルな作り方だと思います。
あまり、ワープツールで巣の部分をいじってしまうと、不自然な塊になると思います。
グラデーションの付け方で随分表現が違ってきます。注意するところはこの辺りだと思います。

カワイイですね^^

やっと、雨が降りましたが、乾燥してるのは身体にあまり感じません。こまめにお茶などを飲んだ方がいいかもしれませんねぇ。














illustrator:赤いバスケットを作成する

赤いバスケット


 赤いバスケットを作成します。
100円圴一にあるプラスチックのアレです^^;
 
How to Create an Isometric Shopping Basket Using Illustrator, Phantasm CS and VectorScribe

角丸の半径を編集するのは、フリーでスクリプトが確かあったはずですから、それで出来てしまえると思います。
Round any cornnerとかいうやつだったはずです。

20 Free and Useful Adobe Illustrator Scripts

スクリプトは英数半角で数値を入力すればOKです。
無いと困るスクリプトの一つになっています。

スクリプトをイチイチメニューバーから読み込みが面倒です。パネルを作って下さってるようです。
感謝ですね。

Script Palette AI

以前、記事に紹介した気がします。


丁寧につくるのみ。


















Photoshop:折り目のあるテキストエフェクト

折り目のあるテキストエフェクト


 Photoshopで作成する折り目のあるテキストエフェクトです。
これ、どっちかというとillustratorだと思いますが、Photoshopで作成します。
web用のサイズです。どうしましょうかねぇ^^;サイズ…。Photoshopですしねぇ。

Sharp Fold Text Effect

作り方を理解してあげれば、良いと思います。
見え方の不思議ですね。

椅子に足をぶつけて、数分悶絶してました。声も出ませんねぇ^^;


























Photoshop:リボンを巻き付けた様なテキストエフェクト

リボンを巻き付けた


 3D機能で作成するリボンを巻き付けた様なテキストエフェクトです。
リソースファイルは…ないのかな?
あると頼ってしまうので、案外いいかもしれませんね。

3D Ribbon Wrapped Text Effect

掲載している内容の通りに、すれば出来ますが、何処をさわればどうなるか、少し理解しておかないとダメのようです。
3D軸のガイドを出さないと、妙チクリンな影が出来てしまいます。

毎度の事ながら、どないしてもつくらないとわかりませんでした。
こういうのは読んだって、シャーナイです。頭が痒いだけです^^;

業務用のパソコンではない個人のパソコンなので、レンダリングにはファンがまわりっぱなしです。
72で作るのが正解です。
Photoshopのオマケ機能なので、出来る事は限られています。


チュートリアルの殆どは、読んだってわかりません。結局、作るしかありません…^^;時間が砂時計の様になくなっていきます。それがとても残念です。パソコンでスグ出来るなんてそんな事は全然ないです。又、はじめて作った時の感激する事が私自身、少なくなってきてます。それはあまりいい事ではありません。せめて作って感謝する事は忘れたくはないです。














illustrator:風車のあるチューリップ畑

チューリップ畑


 風車のあるチューリップ畑をillustratorで作成します。
寒いので、春を思い浮かべて作成する楽しいドローですね。

Illustrator Tutorial: Holland Tulip Field

花は、グラデーションメッシュで作る基本だと思います。
遠近グリッドは、メッシュ作成した物では使えませんでした。ガイドにはなります。

ブレンドで作ってしまうより、遠近グリッドにそって、チューリップを配置してしまう方が正確でいいと思います。

自分で作った花を複製すると、気持ちまで和らぎますね^^

うたた寝をすると、確実に風邪をひきます^^;



















illustrator:灯台を作成する

灯台

 灯台をillustratorで作成します。
見た目は、簡単そうですが、そんな事は無いと思います。
よーく見ると、灯台の形に添って影の濃淡がついています。そういう理由で、メッシュを使っています。
グラデーションには、円と線形しかありませんから、グラデーションを使って、濃淡は付けてもいい所と、そうでない形があります。
書類のカラーモードはRGBです。

How to Illustrate a Lighthouse

灯台の形を「棒の様に、寸胴にします!」じゃ…アキマせん。
描いてある通りの形にしあげないと、教えてもらってる意味は無いです…^^;

Photoshopで、線にそってブラシでドローしていけば、簡単ですが、ベクトルで欲しいと言われれば、つくらなければなりません。
昔のillustratorやマシンのスペックなら、知りませんが、今じゃ、少し複雑なドローならillustratorでもなんとか作れると思います。

寒ーい。しか言葉が出ません。コタツから、手しか出ません。カメのようです。















illustrator:チェックの柄を作成する

チェック


 書類はRGBです。透明を上手く使った作り方です。
チェックの柄を作成します。基本的なパターンの作成です。

Quick Tip: How to Create a Quick and Easy Diagonal Pattern

illustratorは図形の回転ができますからねぇ。
特に注意する所は、左右対称のデザインですので、無いと思います。

複雑な柄のパターンは、変形で測って作成しないとつなぎ目が無い様にできません。
パスファインダで、わざわざ分割しなくても出来ます。
分割がアカン…。というわけではないですが、せっかく作ったパーツを、何もバラバラにしなくてもいい様な気もします。

私のブログのパターンのタグは、パターンファイルのサイトのリンクにわけてあります。
チュートリアルはあまり分けていません。記事が多すぎて残念なブログになっています。
ボチボチ、わけるつもりではいます…期待しないで下さい^^;

illustratorでのチュートリアルは、皆さん、シームレスなパターンにする際に、今まで作ってきた記憶から、殆ど分割されて作成されていた様に思えます。

いずれにしても、illustratorでもPhotoshopでも、測って作成するのは、逃げられないですね。


チュートリアルは生き物です。新鮮なうちに理解しておきましょう。リンク切れがあります。作ってファイル保存される事をお勧めします。












illustrator:プリントドキュメントで作成する近未来的なポスター

プリントドキュメント近未来


A4サイズのプリントドキュメントの数ミリのマージンはない…3mm足さないとアカンのと思いますので、私は足して、作っておきます。

エー…黒の何ブラックでしたっけ、リッチブラックでしたっけ?
それを上手く使った表現だと思います。
たぶん、インキの総量は、これじゃ、ウラうつりします。アキマせん乾きません…と言われるかもしれません。

背景がありますから、余計、マージンがないとマズイのではないんでしょうか。ガイドラインもないけど…。

昔のバージョンなら、オーバープリントプレビューだの色の校正はありませんでしたが、今じゃ、間違いが少ないよう配慮されていると思います。


Quick Tip: How to Create a Futuristic Scarlet Eclipse Effect


これで出してもOK…。
そんなこたぁない…ので、私は、怒られるのが怖いから、このままではよう作りません。
配置画像をどうするなど、動画では具体的なノウハウは何も述べてません。

A4サイズといっても、実質的にひとまわり小さいスペースに、必要な紙に文字や写真をレイアウトしなければなりません。

何をどうするか具体的な出し方よりアイデアカンプです。
アイデアのチュートリアルは勉強にはなります。

このままでは、出せません。


プリントは、基本カラーモードはCMYK。トンボをつけて出せばいいと思います。親切な出力センターは全国どこでもたくさんあります。相談して出せば安心。
















illustrator:黒板を作成する

黒板2


 illustratorで黒板を作成します。
以前に、Photoshopで作成した気がしますが、今回はillustratorです。

アイコンと、なっていましたので、線幅の取り方が繊細な設定になると思います。
新規はピクセルグリッド整合になっていませんでした。後々の事を考えて、これで正しいと思います。

Create a Detailed Vector Chalkboard Icon

丁寧につくる人は、記事の内容もわかりやすいんですね。
何も言う事ないです。

やり方は、特別な事はされていません。ボカした表現をillustratorでするのに工夫されています。
Photoshopで似た様に、作れない事もなさそうですが…違う。
嫌らしいニジミがない。

私は、何ピクセルか、測らないで作って、「アカンなぁ…」と思ってツイやってしまい、後で後悔してしまいます。
こういうやり方で測るべき所は測って、キッチリ、計算された美しさで作っても、いいと思います。

作らないと良さがわからず、ついウッカリ、見落としがちです。
見習うべき所は、チャッカリ、見習って生かしたいですね。^^;


木枯らしが冷たそうで、路面が凍るかもしれませんね。自転車通勤は滑ってしまいます。自転車は辞めて、早めにお出かけください。シャレじゃなく、路面が凍ると大変危険です。転ぶと頭から転びます。本当です。

















Photoshop:氷に包まれたサクランボ

氷のサクランボ


 氷に包まれたサクランボを作成します。
氷は、3D機能で作成して…それを…バラバラにして…え〜…っと、作ってみないとわかりにくいですね^^;
そもそも、英語が読めない…というのはあまり自慢する事ではありませんが、だいたい、作者のやって欲しい事はスクリーンショットで読めそうです。

素材を一から、作ってしまうようです。


Ice cube 3D photoshop tools tutorial. 3D scene ice cube and cherry inside, ice texture effect in photoshop, ice reflection, 3D rendering, 3D light effects, realistic ice effectt, winter ideas


結構、強引な作り方かもしれません^^;
だからと言って、作って絶対、マイナスにはなりません。
スキルにつながります。

細かい…です。

















Photoshop:カーボン素材のテクスチャ

カーボン素材


 カーボン素材のテクスチャを作成します。
記事の内容は古めですが、気がつかなかった作成のヒントだと思います。

How to DIY your own carbon fiber wallpaper?

以前にも紹介した気もします。
パターンは結構、作り込みましたが忘れている様です^^;

以下はカーボン素材の記事のソース元です。

記事の素材は、フリーとなっていますが、CC3.0なので作者明記になっています。
商用には使えますが、明記なのでご注意ください

Collection of High Quality yet Free Carbon Fiber Textures/Patterns for Designers



パターンファイル、あるにはあるけど、大掃除の整理の時にどこかへ入れ込んだようだ^^;それこそ、ご注意くださいですね^^;




















Photoshop:つやつやしたスライムの様なモンスター

スライムのお化け


 つやつやしたスライムの様なモンスターを作成します。
ツヤを表現する部分は、パスを使っています。

パスが使えないと、手早く出来ません。
フリーハンドでブラシでも、不可能でもないですが、いつまでたっても出来ません。

タブレットは必要です。

How to Create a Cute Gooey Blob from Scratch Using Photoshop

似た様につくっても、楽しいんですから、キャラクターは、作っていて楽しいですよねぇ。

リアルな目は、ブラシがなくてもワニの目をつくったやり方で作れます。

静脈、みたいなものは、家の庭にある、草花の根を、白い紙をバックに泥を丁寧に取り除いて、影の写り込みに注意して、デジカメでとってそれを使えば自分だけのブラシです。

Photoshop:逆光を使ったユニークなテクスチャ
※リンク切れでした^^;ヒントは逆光とクロムを使う…です。

目


草花を、撮った後、ちゃんと埋めてあげて元の状態にしてあげよう^^;

Photoshopで、ドローするといつまでもブラシでドローしなくてはなりません。素材があれば、それを用意しなければなりません。illustratorでも手間は同じ。






















illustrator:カワイイカタツムリを作成する

デンデンムシ


 とーっても、かわいすぎるデンデンムシを作成しましょう!
言い切ってしまいます!

Quick Tip: How to Create a Cute Snail Using Adobe Illustrator

6月には、ずいぶん早いですが、かわいい物に理屈はいらないですよねぇ。
癒されますよね^^

見た目は、シンプルな感じがしますが、決して、適当には作っていません。

どうしても我慢出来ず、同じ感じで、作ってしまいました。


つくっていて幸せに浸れますよ^^














Photoshop:象がグラスにはいったシュールな写真合成

Wine-Glass.jpg


 象がグラスにはいったシュールな写真合成です。
象がちょっと可哀想で、個人的にはあまり気乗りはしないんですが、写真の合成のテクニックになっています。
カラーの適用を使うようです。
2時間で出来るそうです^^

写真は…シェアしなくてはいけないけど…^^;象以外、何とかなると思います。


wine glass
クリームに乗った、イチゴはどないしましょう^^;作るしかないかな。
グラスも作り替えなければ、ならないんですねぇ。


Create an Elephant Sundae Using Photo Manipulation Techniques

勉強のためとはいえ…象がとにかく、可哀想でした。

時間的には、書いてある通りの時間には、出来ませんでした。3時間かかりました。
これ以上は、すると、殆ど仕事になってしまい、面白いのかどうかわからない様になってしまいます^^;

シュールな物を作っているので、首をかしげながら、つくりました。
これで、人物をすると凄まじいと思います。夢に出そうです。

「人物編を作って欲しい…」と、ご依頼の方は、上記チュートリアルサイトのステファンさんにどうぞ!

寒いのは、着込めばなんとかなりますが、底冷えします。

















Photoshop:炎の写真素材を使ったテキストエフェクト

火のテキストエフェクト


 炎のテクスチャを使ったテキストエフェクトです。
炎の写真素材を使った写真素材を使うヒントになっているようです。

自然現象などの素材を使うのは、案外、簡単なようで難しいと思います。

Design an Interesting Fire Text Effect with Particles in Photoshop

解像度を高めでつくって、強引に作りこみました^^;


お正月、何をつかいこんだのか、さっぱりなんですが、足が出そうです^^;まぁ、ヤケクソになったかもしれません。















Copyright © :::::みんなのブログ:::::
当サイトに掲載されている記事および写真、画像の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
2006~2016 minna no blog. All Rights Reserved. 



  • Designed by Fons
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。