:::::みんなのブログ:::::2013年01月

Illustrator:サイコロを作成する(穴空き)

サイコロ透明


 穴があいた部分があるサイコロを作成していきます。
step25まで簡単です。向こう側に穴をあけていかなければなりませんから、どの部分を残すか計算して作成していくようです。

How to Create a Hollow Die in Adobe Illustrator

穴があいてるところは抜きではなく、白で塗りつぶし…背景に色がついていたら別のやり方で作成になりますね。

最後の仕上げはグラデーションで勘弁…^^;



スポンサーサイト

ストロベリーフレーバーのドーナッツ

ドーナッツピンク


 ドーナッツを作成します。
IllustratorとPhotoshopを併用して作成していくようです。
この通りに作成して、使いこなしを確認してみたいと思います。

Create a Sprinkled Donut Icon in Illustrator and Photoshop

パターン作成は、従来通りの作成のやり方で作成されていました。

Illustratorだけで、出来そうな気もしますねぇ。


Photoshop:数字キャンドルのテキストエフェクトその1

アニバーサリー-スマートオブジェクト-1


 数字キャンドルのテキストエフェクトです。
レイヤーを複製をして、立体的に作成していました。

Number Candles Text Effect – Part 1

テクスチャはなんとか一から作りました。
次回が楽しみですね^^

コンビニの店内の暖かさと、外気と随分違うので、血圧が上げ下げが危ない…と言うのが、わかる気がする。


Photoshop:Will Uのコントローラーを作成する

wiiU.jpg


 Will Uのコントローラーを作成します。
モックアップ用。

Create the New Nintendo Wii U Controller in Photoshop

形は簡単ですが、パーツを丁寧に作っていきます。
なんとか、書いてある時間内には出来るとは思います。
斜めに傾けると、使えません。

風呂の入るタイミング難しい。脱衣所を暖めるのがいいみたいだ。光熱費がまたかかるけど。


Illustrator:籠網のテクスチャのパターン作成

籠網


 籠網のテクスチャを作成します。
シームレスのパターンの作成のヒントになっています。

Quick Tip: How to Create a Wicker Seamless Pattern in Adobe Illustrator

パターンはスウォッチに入れておきました。
ヒントは早めに、取り入れてつくっておけば、再インストールしても身体で覚えてしまうかもしれません…

なんだか、とーーーっても、風が冷たい!路面が凍るかもしれない。


Illustrator:ロケット花火を作成する

花火ロケット


 3D機能を使ってロケット花火を作成します。
3D機能は形を整える為に使っていくやり方です。
レイヤーパネルを良く見て、丁寧に作っていきます。

How to Create Fireworks Rockets in Adobe Illustrator

シマ模様がかわいい花火になりました。

電話もよこさず、メールも返さずに、こっそり隠れていると、後ろから仁王立ちで立ちはだかれました。お返事は早めに送りましょう。^^;

Illustrator:ハートの形のリアルな花びら

バレンタインの花びら

 
 バレンタインデーのグリーティングカードの作成になっていますが、バラの花びらをグラデーションメッシュで作成した後、ブラシに登録しておくようですが…。メッシュはブラシ登録出来ません。
Mesh Tormentorというフリーのパネルをダウンロードして作成していきます。

Illustrator Tutorial: How to Create a Greeting Card for Valentine's Day from Rose Petals

もうチョット、花びらのサイズを小さくしておくべきでした。
Mesh Tormentorの使い勝手が始め、わかりにくかったですがだいたい理解出来ました。
とても勉強になりました。
便利ですねぇ。

世の中、残念な事件ばかりです。2月の節分は盛大にしたいです。


photoshop:バイオショックインフィニットのロゴ2

スチームパンクなロゴ2


 先日のバイオショックインフィニットというゲームのロゴ作成のチュートリアルの続編です。
元々のデザインは、先日のロゴと今回のをあわせて、一つだったんですねぇ。

Photoshop Tutorial: Steampunk Logo Design based on the “Bioshock Infinite” Game – Part 2

似た様にするバランスが、難しかったです。
なんとか出来ました。

マスクをしながら、ランニングをしてる人を見かけ、マネをしたら…とてもじゃないけど酸欠で走れません。コツを教えて欲しいです。

Photoshop:樹皮のテクスチャを使った効果

樹皮


 樹皮のテクスチャを使った加工です。
テクスチャを一旦、モノクロにして作成していく様です。
モデルさんの写真を差し替えて、似た様な表現になるか試してみたいと思います。

Create Abstract Photo Manipulation with Tree Bark Texture and Brush Elements

他の違う感じも使えそうです。
最後のカラーバランスを整えるところが、面白いですね。

毎日、何か発見したいですが、なかなか、見つかりません。美術展に行くといいかもしれない…




Illustrator:鉛筆を作成する

鉛筆2


グラデーションとグラデーションメッシュを使って、鉛筆を作成します。
細かい部分はブラシをカスタマイズしていく様です。

How to Create a Vector Pencil in Adobe Illustrator

新規書類はRGBカラーでないと、透明の描画モードが同じ様にならないと思います。
色々な事が確認出来ました。

目を暖めると、スッキリするどころか、熟睡モードになってしまいます…。^^;スッキリするには違いないけど…。


Illustrator:クロスステッチの刺繍模様を作成する

刺繍


 クロスステッチの刺繍模様を作成します。
パスを先にパターンにするのではない様です。

How to Create a Vector Cross Stitch Effect in Adobe Illustrator

クリッピングにして作成しますが、レイヤーのロックをかける所とかけない所を設定しておかないと、クロスした刺繍に色を入れていく事が素早く出来ません。
使いこなしをきいてきます。

足がつってしまい、悶絶しているところに、電話が…。唸り声をあげ応対をしてしまい、事件に巻き込まれたと勘違いされてしまいました。

Photoshop:マーブルメタリックなテキストエフェクト

メタリックマーブル


 メタリックなマーブル模様の素材を上手く使ったテキストエフェクトです。
いくつかの素材をダウンロードする様です。

Metallic Marble Text Effect

何度か、チュートリアルを見ながら作らせてもらっています。
素材の使い方を参考にしたいと思います。

何故か、冷蔵庫のワサビの入れ物の隣にタブレットペンが冷えていました。確実に疲れているらしい…。^^;

Photoshop:アクションを使って作成する3Dマップ

3dmap.jpg


 3Dマップをアクションファイルを使って作成します。 
アクションファイルはFacebookのアカウントをとってから、ダウンロードします。

Create a 3D Map in Photoshop

少しずつ、色々なパーツをオリジナルで増やしていくと、楽しいと思います。^^

美味しいコーヒーは、誰かに入れてもらうとより美味しいんですねぇ。

photoshop:バイオショックインフィニットのロゴ

スチームパンクなロゴ


 バイオショックインフィニットというゲームのタイトルから、インスピレーションを得た様です。
ゲームの内容は全く、知りませんが、テキスチャを活かしたチュートリアルになっています。

Photoshop Tutorial: Steampunk Logo Design based on the “Bioshock Infinite” Game – Part 1

リンク先の素材は使っていいものかどうかは不明です。
勉強用ですね。

路面が凍る程、酷いと出かけるのが早めになっていまいますもんねぇ。ツライです。



Photoshop:放電したスクラップテキストエフェクト

エレクトリックなテキストエフェクト


 放電した金属スクラップのテキストエフェクトです。
フォントはドネーションウェアでした。
調整レイヤーでバランスをとっていくようです。

Design an Awesome Electrified Metal Scrap Text Effect in Photoshop

素材を上手く使うのは、難しいです。
色々な使い方があるんですねぇ。

楽し〜い食べ物のブツ撮りで、お腹いっぱいになり、午後から猛烈な眠気と闘っていました。

Photoshop:コミカルなテキストエフェクト

美味しいテキストエフェクト


 3D機能で作成するコミカルなテキストエフェクトです。
チュートリアルは動画です。はじめの30秒に強制的にアドが入ります。

Yummy 3D Text Effect

パスから3D効果にし、後で一つずつ、テキストを一文字ずつわけて、編集が出来るという所まで理解出来ました。
クッキーまで出来ませんでした^^;


出来上がったテキストエフェクトはレンダリングに時間がかかります。レイヤー複製をとっておき、ラスタライズしておく方がお薦め。

Photoshop:スマートオブジェクトのモックアップ

スマートオブジェクトrain


 スマートオブジェクトのモックアップ作成です。
ロゴデザインは、スマートオブジェクト化したレイヤーをダブルクリックして、そこに配置します。
他のロゴデザインのモックアップにも流用が出来、しかも素早く作成できてます。

Smart Object Logo Design

ロゴデザインをスマートオブジェクト化する部分を理解して作成しないと使えません。
ロゴレイヤーは真っ黒なので、どの辺りで暈したかわからなくなってしまいます。

素材撮影で、完全装備をしたものの、貼るカイロを貼りすぎて…汗だく…。



Photoshop:エンボスのかかった重厚感のあるテキストエフェクト

AgeofEmpires.jpg


 エンボスのかかった重厚感のあるテキストエフェクトを作成します。
何かのゲームのタイトルからのインスピレーションの様です。
レイヤーを数回複製をとって、違うスタイルで重ねていく様です。

Create an Eye-catching Video Game Logo in Photoshop

テクスチャの多くはデフォルトであるもので出来そうです。
エンボスの種類はシゼルハードを選択。

生活のサイクルが不規則になりがち。今年は改善したいです!


Photoshop:夕日のシーンに作成する

夕日にするa
夕日にする



 昼間のシーンから夕日のシーンに作成します。
チュートリアルはrarファイル形式です。ビュアで閲覧すれば、解凍しなくてOKです。

Warm Edit Tutorial

私の英語力はいいとは言えないレベルですが、書いてある感じの事を少しずつ紐解きながら、作ってみました。
似た様な条件の写真でないとダメかもしれません。

どのレベルのスライダーかを見ながら設定して、バランスを見てあげるといいとは思います。


着膨れてゴロゴロしてると、やる気も失せそうです。だからと言って、コタツから出る気もないけど…^^;


Illustrator:値幅表記を作成する

価格表示


 値幅の表記を作成します。
アピアランスを使った基本操作になると思います。

How to Create a Price Range Filter in Adobe Illustrator

何度かアピアランスパネルで作成しますが、このやり方の方が奇麗に仕上がりますねぇ。

1ドル、少しずつ80円から抜け出してきているけど…なんじゃらかんじゃら、さっ引かれるからプラマイ…マイナスなんでは^^;


Photohop:キラキラ輝くダイヤモンドの様なテキストエフェクト

ダイアモンド散りばめ


 Filter Forgeというプラグインソフトを使って素材を作成し、キラキラ輝くダイヤモンドのテキストエフェクトを作成します。
Filter ForgeはシェアのPhotoshopのソフトです。

Create a Sparkling Diamond and Gold Text Effect Using Filter Forge and Photoshop

パスで作成する所は、丁寧にしないとダメな様です。
便利そうなプラグインソフトですね。

なるべく身体を動かさないと、怠け癖が更に加速する。^^;


Illustrator:スニーカーを作成する

スニーカー


 スニーカーを作成します。
とってもリアルに見えますね。
今回はこのスニーカーの形をそのまま使って作成したいと思います。

How to Create a Cool Shoe in Illustrator

少しずつ、丁寧に作成していくやり方は万国共通ですね。
星形の紐を通す所が可愛いですね。

休み明けの昼間がとても眠いです^^;

Illustrator:ライブペイントで重なり合うリングを作成するTips

リングテスト


 ライブペイントツールでクロスしたリングを作成するTipsです。
チュートリアルは動画です。最初の部分は広告が入ります。

Solving the Interlocking Rings Dilemma in Adobe Illustrator


グループ選択をしてリングを一つずつはずす事が出来ますが、一度はずしてしまうと、元には戻らないんですねぇ^^;
編集は出来る事はできるんですけど。

手品でこういう輪をはずすショーを見た事が…。


Photohop:3D機能で作成するネジ

ねじ


 3D機能でネジを作成します。
チュートリアルは動画です。わかりやすい使いこなしの基本操作だと思います。
今回は親切です。リソースファイルがあります。

How to Reshape 3D Models in Photoshop CS6 Extended

Vキーを押して形を整える…は知りませんでした。属性パネルで操作してました。

テクスチャを選ばないと変なネジになりますねぇ^^;
素材も選んで張り合わせよう。

光熱費が恐ろしい事になってる事は確実です…。


Illustrator:消火器を作成する

消化器


 消火器を作成します。
パスファインダと効果で形を少しずつ作成していく様です。
ちょっと、作成時間が長い様です。^^;

How to Create a Detailed Fire Extinguisher in Adobe Illustrator

赤い消火器の色の深みが面白いですね。
スクリーンショットをそのまま見ながら作ると作成出来ると思いますが、理解して陰影の部分を作っていかないと同じ感じにならないと思います。

冗談ではなく、本当にこの時期、火の用心ですねぇ。

Photohop:金色に輝くクリスマスボールの様なテキストエフェクト

2013金色


 クリスマスボールをインスピレーションにした、新年にふさわしいテキストエフェクトです。
描画モードとレイヤースタイルの組み合わせて作成していく様です。

Create a Cool Photorealistic Christmas Text Decor Effect

最後の部分は、レイヤーに色を重ねて、描画モードを変えていましたが、途中でわからなくなり強引に仕上げました。
光り輝くものの表現のニュアンスは難しいですねぇ。^^;


まだまだ、寒いです。お鍋料理以外考えにくい気候です。



Illustrator:シンプルなメールアイコンを作成する

レターアイコン


 シンプルなメールアイコンを作成します。
パスファインダを使いこなして作成するやり方ですね。

How to Create to Mailbox Alert Icon in Adobe Illustrator

陰影になるパーツを一つずつ丁寧に作成していくのみですね。
とても、わかりやすい解説だと思います。

今年も神頼みになりそうです^^;しっかりお参りしました。


Photoshop:炎に包まれた堕天使

炎の堕天使


 炎に包まれた堕天使というシチュエーションを作成します。
モデルさんの写真は商用には使えません。今回は勉強用ですねぇ。

Design a One-Winged Fallen Angel Scene in Photoshop

モノクロにした後の色のバランスが難しいですねぇ。
似た様に作成する事はなんとか出来ました^^;

素材を大事に作成する基本だと思います。

色々な素材を見ていく事も大切なんですねぇ。


Photoshop:金色のクリスマスボールで新年を祝う

新年を祝う


 金色のクリスマスボールで新年を祝うチュートリアルです。
形は難しくありませんが、最後の仕上げで工夫をされていました。

How to Create Happy New Year Greeting Card with Xmas balls on Snowflakes Background in Photoshop CS6

輝く金色でもそれぞれ違うニュアンスがあるんですねぇ。
今年はじめの素敵なチュートリアルでした^^

一富士二鷹三茄子でしたねぇ。いい夢、見ましょう^^

Copyright © :::::みんなのブログ:::::
当サイトに掲載されている記事および写真、画像の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
2006~2016 minna no blog. All Rights Reserved. 



  • Designed by Fons
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。