:::::みんなのブログ:::::2014年12月

Apophysisでフラクタルアートの花

fl3.jpg


 Apophysisというフラクタル図形を描画できるフリーソフトのチュートリアルが紹介されていました。
Windows版です。

Fractal Art: Advanced Flowers in Apophysis

ちょっと、はじめは使いにくいですね。
Macintoshで動く事が出来るJWildfireというのもあります。
上手く同じ様な花の形にはできませんでした^^;

macしか持ってない場合、ApophysisはWineで動作しまします。

スポンサーサイト

Photoshop:艶やかな金色のテキストエフェクト

派手な金色のテキスト

 グラマーな金色のテキストエフェクトを作成します。
ドキュメントは72で作成。
エンボスでテクスチャの鱗のような感じを作っていきます。

Glam Gold Text Effect + Free PSD Download

影の作成が面白いですね。
スタイルのテクスチャは透明で作っておかないと、エンボスが表現出来ないと思います。

クリスマスも終わり、そしてお正月が…ケーキの次はお餅ですねぇ…シミジミ


Photoshop:星座のシンボルロゴ作成のヒント

星座ロゴ


 映画「インターステラー」をインスパイアしたロゴ作成のヒントです。
繊細なラインに星座のシンボルロゴに作成していきます。

ABDZ Constellation in Photoshop

具体的な操作の手順は、アバウトにしか書かれていませんが、ヒントだと思います。
とても、いいアイデアだと思います^^

クリスマスは定番の鶏肉料理です。何故かネギが刺さった焼き鳥も含まれます^^;



Photoshop:リアルなラテアートを作成する

Latte-cup_.jpg


 リアルなラテアートを作成します。
チュートリアルは動画です。
最初のラテアートにする素材からポスタリゼーションを加工する所まで、なんとか理解出来そうですね。

Create Latte Art in Photoshop

フィルタのラップは、光源の角度をカスタマイズすることが出来ないので、スマートオブジェクトで加工した後の処理が、工夫されていると思います。
とても、参考になりました。

年内も残り少なく、冷たい雨も降りました。まさに師走…という感じです。…クリスマス用の胃袋の準備OK。^^;






Photoshop:卵とベーコンのテキストエフェクト

egg87_20141219115242254.jpg


 7と8だけ食べ物をモチーフにしたテキストエフェクトが紹介されていました。
とても美味しそうなアルファベットですね^^

FOOD TEXT EFFECT. DIFFERENT KINDS OF MEALS 3D LETTERS

ベーコンは強引に作成しました。
塩分のとり過ぎには注意したいので、ベーコンには塩コショウはしませんでした^^;

※リンク張り間違い

風で前に進めない…おまけに寒い。…。どうしても出て行かなくてはならない…^^;出かけるのに勇気が要りますね。

Photoshop:ストライプ模様のキャンディテキストエフェクト

2014merryXmas.jpg

 艶のあるストライプ模様のキャンディテキストエフェクトを作成します。
スタイルとストライプのパターンで、キャンディの様に作成します。

Glossy Candy Cane Text Effect + Free PSD Download

美味しそうな艶がより一層、甘そうに見えますね^^
スタイルで出来る事が数多いので、参考にしたいと思います。

クリスマスはもうすぐ。木枯らしが吹いて寒いので、外には出て行きにくいですが、空気が澄んでイルミネーションが奇麗ですね。

Photoshop:ノイズで作成する星空

星空


 過去、何度かノイズで作成する星空を作成しましたが、ノイズのかけ具合が左右するのを、記憶しています。
今回も、ノイズで作成しています。
新規のドキュメント、記事とは違う300ppiで作ってみたいと思います。

Create a realistic star field with space dust in photoshop (With Action)

300でも似た様に作れると思います。
アクションファイルは、英語なのでbackgroundの部分を日本語に変えるか、英語表記にしてアクションをいれるといいと思います。

覆い焼きモード、不透明度は記事の通りの透明度かそれ以下で。


Phtoshop:ビンテージスタイルのハーフトーン効果に

ハーフトーン効果

 ビンテージスタイルのハーフトーン効果に作成します。
フィルタの効果にあるカラーハーフトーンで作成していきます。
はじめのドキュメントは300ppiです。

Photoshop tutorial: Create a vintage design using stylish halftone effects

どのくらいのかけ具合にするかが、面白いですね。
数値を参考にして、作成するといいと思います。

年末、お陰様で仕事的に身動きが取れない…。早く寒い選挙が終わって、税金、増やす前に議員減らして欲しい…。痛み分け


Photoshop:炎の王国の扉の様な写真合成

王国の扉


 炎の王国の扉の様な写真合成を作成します。
ざっと、見た所、写真を白黒にして、まとめていくやり方だと思います。

Create Portal to Another Realm Photo Manipulation in Photoshop

扉の写真だけをお借りして作成する事が出来ました。
最後の写真をまとめていくところが、とても、面白いですね^^

どうも、運動不足なので、北風がビュンビュン吹きすさぶ中、川沿いをジョギング。息が全くできませんね。^^;


Illustrator:チーズの様なテキストエフェクト

チーズ3d


 チーズの穴の部分が詳細なテキストエフェクトを作成します。
パスファインダで影なるパーツを丁寧に作成していくやり方です。

Create a Detailed Cheese Text Effect in Adobe Illustrator

途中でどの部分が、チーズの重なった層がどの部分か、わからなくなりそうです。
透明でソフトライトだと、同じ色合いになりにくかったです。

朝は起きるのが億劫に。寒いでーす。服は着替える順番にして枕元に。



Photoshop:雪が降る冬のシーンに作成する

Buildings_Umeda.jpg


 色域指定で、白で塗りつぶすだけで、簡単に雪が降る冬のシーンに作成します。
細かい部分はマスクで調節すればいいと思います。
チュートリアルは動画です。

Create a Winter Snow Scene with Photoshop

どの部分を選択範囲にするかで、仕上がりが大きく左右されます。

急に寒くなり、身体の底から冷えます。本当に雪が降りそうですね^^;

テキストと背景のコントラスト

overlay.jpg


 テキストと背景のコントラストを5つのケースで紹介されていました。
このケースが絶対というわけではないですが、なかなか、気がつかないケースだと思います。

5 Ways to Improve Contrast When Placing Text Over Images

web、紙媒体、スペースを有効に使うヒントですね。

寒くて、天気が大荒れ。他所様の洗濯物が風に飛ばされていました。^^;

Illustrator:グランジのテキストエフェクトに作成する

グランジベクトル


 グランジ効果に作成します。
Illustratorの中にある効果で、グラスのフィルタ効果にして、ラスタライズした後、トレース作成します。
ざっと、手順だけメモです。

Tips! Quick Grunge Text Vectors

フィルタのかけ具合が同じ様な感じに仕上がる気もしますが、工夫して二重にかけると違うニュアンスになるかもしれませんね。
手早く素材を使いたい時に、使えそうです^^

とうとう、師走になってしまいました。^^;


Copyright © :::::みんなのブログ:::::
当サイトに掲載されている記事および写真、画像の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
2006~2016 minna no blog. All Rights Reserved. 



  • Designed by Fons
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。