:::::みんなのブログ:::::Photoshop:画像操作でシャープネスに

Photoshop:画像操作でシャープネスに

photogensan


 シャープネスに仕上げるのに、ハイパスで仕上げるやり方がありますが、ハイパスにすると写真のニュアンスがシャープネスに出過ぎる白い部分が残るケースがあるようです。
その対処のケースを動画で解説されていました。

A SMARTER WAY TO HIGH PASS SHARPEN IN PHOTOSHOP

左オリジナル、中央ハイパス、右画像操作。このケースでは画像操作が毛穴のニュアンスが自然に出ていました。ハイパスにすると、中間のニュアンスが飛んでしまう様です。
トーンカーブ、ハイパス、画像操作(ここでは減算になっていました。)…いろいろなやり方があるんですねぇ。

珈琲を頼んだつもりがコーラがきてしまい、色は同じだから黙って飲んで打ち合わせ。ゲップが止まりませんでした^^;



Comment

Comment Form
公開設定

Copyright © :::::みんなのブログ:::::
当サイトに掲載されている記事および写真、画像の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
2006~2016 minna no blog. All Rights Reserved. 



  • Designed by Fons
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。